杜の言の葉

マイペース家族が軽井沢の片隅で
繰り広げる生活の断片を気ままに綴ります。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 新白 | Main | 例の »
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:番頭
>テーマパークのブランディングに関わる仕事

面白そうなお仕事ですね。
軽井沢も統一感を持たせたかたちでどうにかなりませんか?
投稿者:ta_tsu
>「失敗したテーマパーク」
倉敷のチボリ公園を思い出しました。多少なりともテーマパークのブランディングに関わる仕事をしているので(笑)

http://runabout.air-nifty.com/hanare/
投稿者:番頭
>追分ZZさんのご近所かも。

私のところは18号よりは下です。


>彼等には軽井沢はテーマパークですから

そう考えれば分かりやすいですね。
私の知人は軽井沢駅前からの北に伸びる通りを「失敗したテーマパーク」と呼んでいます。@@)"

立ち木の適正管理により、絶滅を危惧されているサクラソウやユウスゲ等の山野草も持ち直します。
まさに、「木を見て森を見ず」ですね。
バランス大切ですね。
投稿者:ta_tsu
うちも今のところで、良く聞こえますけれど、しなの鉄道の音は風情があっていいですよね。

新幹線よりもしなの鉄道の方が近いと言うことで、あれば、私の思っている場所ではないですね。ひょっとすると本当に追分ZZさんのご近所かも。

追分のあたりの植生は、軽井沢町のなかでも抜群にいいとおもいます。今土地を探していても、植生は、大きなファクターだと思ってます。おっしゃるとおり一部の極端な別荘暮らしの環境保護論者(彼等には軽井沢はテーマパークですから)は、とにかく木を切ることを目の敵にしてますが、おっしゃるとおり立木の管理や間伐は、必要なことですよね。

うちも、土地を手に入れるにあたっては植生はある程度そのままにしたいと思っていますが、防風林的な役割をもたした常緑樹と夏場の日差しを適度にさえぎる落葉樹を一部残すだけで、ほかは綺麗に取りたいと思っています。

そのうちぜひ拝見させてください。

http://runabout.air-nifty.com/mycar_story/
投稿者:番頭
追分ZZさんの所が分かりませんが、ブログに小学校に近い事等とありましたので、私の所が下になるかもしれません。

ここでチョッと可笑しくなったのですが・・
とてもローカルな話しで、かつ、上下で場所の見当をつけるとは、傍目からは夫婦者かテレパシーの様に見えるでしょうね。
ご覧なられている方々に少し解説いたしますと、当地は浅間山南面に当たり、北に行くと標高が上がり、南に行くと標高が下がります。
「上ガル」。町全体に1/100の勾配を持つ京都も同じ表現ですね。

本題に戻りまして、
新幹線の音もしなの鉄道の音もします。
地図で見ると200m行かずにしなの鉄道、700m程度で新幹線です。
しなの鉄道は1時間に1本程度、上下あわせて1時間に2本です。また高低差があるので(土手が線路側に張り出している)音は家の中で分かるか分からない程度と思います。
問題の新幹線、距離がありますが外で静かにしていると、何かがうなっている程度ですが分かります。
しなの鉄道に比べればはるかに小さな音ですが、あの重低音の「ゴーッ」は親しみがもてなさそうです。
しなの鉄道の「カタンコトンカタンコトン」は風景に解けて心地よい音です。

>寒さを考えると北側には林が欲しいし。

これはうれしい事に当地はそうなっています。
20m超のモミやカラマツ、赤松に栗が生えています。後者2者は実生のようです。

自分の敷地内は、建物に掛かりそうなものはすべて伐りました。そして、道路(他人様)に影響しそうな大きいものも全て伐りました。建物と逆向き、敷地内の谷に傾いでいるのは全て残しています。
この事は自然保護派の方々には閉口されることと思いますが、台風など強風のときは樹高のある木は心配でたまりません。
20m超となれば1本で1tオーバーですので、これが家に倒れればひとたまりもありません。
それ以上に、万が一、人様でも傷つければ大変な事です。
例えば、大人の腕程度の小さなものでも、その枝が頭に直撃すれば最悪の事になる事は安易に想像がつきます。

立ち木の手入れは土地を持ちて入る者の最低限なマナーかと思います。
私のところも、雪でも台風でも歩いて小学校に行く者が2人居りますので。

まぁ、立ち木はさて置き、宜しかったなら遊びに来て下さい。
投稿者:ta_tsu
番頭さんの買われた場所って追分ZZさんより下ったあたりかな?新幹線との距離関係はどうですか?

以前、草越の畑のうえで星を見てたときに、地面からゴーッていう新幹線の走行音が聞こえてびっくりしました。いまの拙宅の新幹線の通過音より大きかったのは、トンネルで響いているのと、速度がはやいからかなって思ってるんですけどね。

浅間山みえるに越したことは無いんですけど、結局北側があけっぱなしになるということで、浅間おろしの風直撃なんですよね。浅間山みたいけれど、寒さを考えると北側には林が欲しいし。



http://runabout.air-nifty.com/hanare/
投稿者:番頭
そういえば、そうかもしれませんね。
ダイイチ、不動産屋さんも売りやすい。
「浅間、見えますよ!」
「こんなロケーションは滅多に出ない。見送ればあっという間に売れますよ。」
どんどん、営業に詰められたりしますね。

鉄筋はさて置きやっぱり見た目か?
話がそれました。

戻りまして、軽井沢、林の中の別荘地は大概浅間は見えないですね。
気をつけないと北斜面になっちゃうのですね。見えるところは。

北斜面であの値なら10倍も高いかもしれませんね。


投稿者:cassiopeam101
昔八ヶ岳山麓に仮住まいしていた頃聞いた話では、彼の地では八ヶ岳が見えるか見えないかで2−5割お値段が違うと言うことでした。
番頭さんの購入地からは浅間は見えたかなァ。
5年くらい前に南軽井沢の土地を買う人は居ませんかね、と相談された事があったような。

http://cassiopeam.exblog.jp/
投稿者:番頭
実は私も今年の春に土地を購入いたしました。
ブログで立ち上げて追分ZZさんのところに様にと考えていますが、なかなか手が回りません。(ずぼらなもので)

土地は不動産屋さんを入れずに、気に入った土地を法務局で調べ、所有者に直接交渉しました。

意図はしておりませんでしたが、所有者の方は高い固定資産税を納めたばかりの事と、こちらの提示額でスムースに譲っていただきました。
今、思えば絶妙のタイミングでした。

場所は追分駅から歩いて15分程度で約450坪。約半分が傾斜地で谷になっていきます。
谷は樹高25m程の木が何本か自生し、浅間山の伏流水が小さな沢となって流れています。

沢にクレソンとわさびを育て(セリはすでに自生)、斜面で鶏でも飼おうかと思っています。

駅から多少遠いものの徒歩圏で、山という特異なロケーションです。ホント。


投稿者:ta_tsu
>それにしても面白い所をお探しですね。

私も妻も、あまり軽井沢らしさを求めてないのかもしれません。田舎暮らしでありながら山に近い場所、かつ東京に出やすい場所なんて、要求を重ねていた結果として軽井沢が残った口なので。

なので住む場所も、別荘地なんかより巷がいいんですけど、広さは欲しいんですよね。100坪ぐらいの土地ならここまで来た意味がないので(笑)

今は300〜400坪で探してますが、なかなか見つかりません。もちろん、予算てきに見合わないといのもありますけど。坪6〜7万ぐらいなんですけどねぇ。

もし何か良い物件などを見かけたら、教えていただけると助かります(^。^)

http://runabout.air-nifty.com/mycar_story/
1|23

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ