2008/11/30

さよなら、夢の超特急  鉄道関連

現地ではお祭り騒ぎだったと思いますが、とうとう0系新幹線が山陽新幹線から引退しました。

ねじががきんちょの頃は100系も走っていた(100系とは同い年ですから)とはいえ、0系の天下だったこともあり、新幹線=0系、遠くへ行く=0系、早い乗り物=0系と、0系がベースになって話をしていましたねェ。

今でも自分の中では0系=よく乗るこだま号、100系=特別な時にしか乗れないひかり号、300系=見ることすらなかなかできない未来の新幹線なんですが…(え?500系以降はって?なんだろう…?)

今ではその未来の新幹線300系も廃車がスタート、さみしいもんです。年月は確実に進んでるわけで、ねじもジ○イに確実に向かっていくんだろうなぁ…。

そういえば、新幹線の歌とかももう聞かなくなりましたね。「びゅわーんびゅわーん走る〜…」っていう曲(このフレーズしか出てこない…滝汗) 今ならどんな曲になるんですかねェ。今のN700にあの曲は不釣り合いだろうなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

↑はねじが最後に撮った0系新幹線。とうとうすべて消滅してしまいました…。



44年間ありがとうございました。そしてお疲れ様、「夢」の超特急、0系新幹線…
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ