2008/7/13

結局行かずじまい  バス関連

今日は名鉄の三河線で1600系のラストラン記念列車?が運転されていたのですが…。結局行かずに実家でごろごろしてました。というのも西尾線〜本線を中心に運転していた1600系がなぜ三河線でラストラン?というツッコミがあったのと、定期営業運転時代にいやというほど乗った&撮ったので…。別に葬式屋さんじゃないですしね(という言い訳)

結局1600系は本日チラ見もせずに模型屋さん巡りをして帰宅。帰ってからはエアロスターの工作を進めました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑ハコになりましたよ

なんとか無事にハコになったものの、ねじのヘタレぶりが炸裂したおかげで、いろいろと問題発生。しばらくはこれらの処理に時間を割くことになりそうです。

むー、1/150コピーの図面まで用意したのにホイールアーチの位置が左右で違うとはコレ如何に…(大問題)
0



2008/7/16  8:48

投稿者:木ねじ

プラリペアの特性なのか反り返っているパーツがあったのでこれらの修正がキモなのかなぁ?なんて組んでいて思いました。なので、パーツそれぞれの形状をきちんとチェックして修正かければ問題ないとは思いますけどね。
少なくとも接着面の辺の長さが違う〜とか同じはずの寸法が全く合わない〜ということは無かったので、その点は出所不明の怪しいガレージキットよりも良かったと思いますよ。
ガレージキットなんて基本的にモデラーに対して挑発的なものですからw

http://mokunezi.hp.infoseek.co.jp/

2008/7/15  23:46

投稿者:超人未満Y

>>なんとか無事にハコになったものの、ねじのヘタレぶりが炸裂いやはや・・・・・

いやいや・・・・・とんだ難物を押しつけてしまい申し訳ないです。これはワタシの作ったキットの問題です。自分でさえ組立に難渋する始末。
できたら一体成形で出すのが理想ですが・・・・・。

http://www.geocities.jp/tonbiprincipia/index.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ