2007/10/9

セレガR-FS  バス関連

えーこの前お約束していたセレガR-FSをば…。

まずは実車のオケツから…。
クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、写真に落書きした文面から大体分かると思いますが、FDとの差異はこんな感じだと思います。ホイールアーチ上のパネルラインの幅については少し自信がないのですが、逆サイドにある非常口のことを考えると、パネル自体の高さが詰まったとしか考えられず、こうしています。それよりもホイールアーチの形状がバスコレのエアポートリムジンと違うような…。FSは専用パネルってオチないですよねェ…(恐)??

ちなみに模型で見ると
クリックすると元のサイズで表示します
↑こんなかんじ。

もちろんこれ以外に、フロントパネルの高さが違ったり、タイヤ間パネルの割りが違ったりするのですが、今回は前者だけ工作して後者については目をつぶることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑オケツから見ると…

リアのパネルは高さが変わらないので(エンジンの関係??)、パネルの上を詰めることになります。側面はパネルを削って高さを詰めるのですが、リアについてはそれをやるとNGです。また、非常口側にのリア角についているグリルは一旦削ぎとって、高さを詰めた後、再接着しています。
運転席付近は運転席窓の上の窓を詰めるようにして高さを調整するのがよいかと思います。

さてさて、工作のほうは、後は色塗る前段までやってきております。放置してあったミニバスの日デRNと共に塗装ラインに入りましょうかねェ…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ