2007/7/22

久々?プラキット製作〜  鉄道関連

クリックすると元のサイズで表示します
↑黄色い気動車製作中

しばらく多忙でブログ更新してなかったからか、ブログの更新が億劫なねじでございます(殴) そろそろネタも動き始めたのでチマチマブログの更新も頻度を上げていきたいところですが〜どうなるやら…。

前置き(というか言い訳?)はこれくらいにしておきまして、仕事休みにキッチンから発売されているキハ125(NDC)のプラキットを組んでみました。手元には先行頒布のβ版が3両分あるのですが(1両は大学時代友人と共同購入したので手元にありません…)、とりあえず1両はそのまま組むつもり。九州のキハにするつもりですが、今はトイレが付いたりしてちょっと形態が違うみたいですねェ…。


クリックすると元のサイズで表示します
↑排気管の位置も修正。思ったよりも簡単でした。

キットを組んだ感想としては、材質的に非常に組み易いキットです。ただしパーツ同士の合いは多少すり合わせをしてあげた方がよさそう。もちろんそのままでもあまり問題ないレベルではありそうですが…。辛口な意見を述べると側板パーツ助手席側小窓部の出っ張りと前面パーツの凹み部分の合いがイマイチかもしれません。

ちなみに今の懸案事項はこれ↓
クリックすると元のサイズで表示します

カプラーのとり合いがうまくいきませんorz 本音を言えばTOMIXのキハ120から強奪が一番よさそうなのですが、こういうパーツに限って分売パーツが出てないんですよね(涙) 中古で買ってばらそうか…代替品探そうか…悩み中です。

ちなみに残りの2両についてはネタが決まっているものの、もうちょっと構想を練る必要がありそうですのでしばらく放置の予定です(滝汗)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ