2010/9/8

北陸旅行2日目  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
↑第二の目的。朝の6連運用

2日目は5時にホテルを出て始発で手取川鉄橋へ。学生時代からここで撮りたいと思っていた419系の6連運用を狙います。結果は…うん、いい感じ。521系がかなり入り込んでおり、このスジもいつ切り替えられてもおかしくなさそうですが、とりあえず間に合いました。出来ればもう一度撮りに行きたいところですが、冬季は日が当らなそう…。もっと言うとこの列車が来年の夏までもってなさそうですよね…。困ったな…。

419系を撮った後は金沢〜高岡〜伏木と移動。高岡も駅の改修工事をやっていて跨線橋が新しくなっていましたorz 見た感じ、橋上駅舎にするっぽいので、あの味のある(悪く言えばボロい)駅ビルも見納めでしょうか?
で、ハットリくん列車で伏木に到着後、会場へ向かうと…。

クリックすると元のサイズで表示します
↑補修中

いました、いました。補修中ではありますが、間近に観察できてうれしいかぎり。DLの体験運転やら鉄道部品の即売会(旅客系の部品(幕とか)まであったのはなんでだろう…)には目もくれず、路面電車の周りをウロウロ…。いろんな角度から写真を撮り、じっくり眺めて目に焼き付けてきました。ちなみに…

クリックすると元のサイズで表示します
↑こんなやつも(静岡鉄道清水市内線の車両)

いたりして、なかなか濃かったです。しか〜し、暑さに負けて長居出来ずにさっさと退散。屋根がないのはきつい…。

伏木を出たら富山へ。ちなみに富山駅も仮ホームに全て変わっており、改札も金沢寄りに移動していました。元の駅舎、ホームは味があっていい雰囲気だっただけにちょっと残念…。

クリックすると元のサイズで表示します
↑かなり盛況で座るのも一苦労…。3連接のサントラム(でしたっけ)を入れたのも分かるような気がします。

セントラムに初乗車したのち、高山線経由で帰ることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑猪谷では同一線上で接続。

なんと猪谷では同一線上で接続するんですねェ。JRとしては珍しいような…?

…ということで、あまり目的を持たずに言った割にはなかなか楽しい一人旅となりました。特に419系の6連はきれいに採れてよかった( ̄ー ̄) 18切符の夏シーズンはもうすぐ終わっちゃいますが、またどこかへふらっと出かけたいものです。冬はどこいこうかな〜。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ