2010/5/22  22:17

『TUGUMI』をアニメ化してほしいと思うんだが、果たして僕の考えは間違ってるんだろうか?  ブログ

AB7話3回ほど見たので更新。
クリスマスに初音に話しかける音無がいい!
汐というよりは渚が死ぬときの朋也みたいだった。
ああ、喋り方がね。
何か前回、前々回は話が気になって違法動画に頼ってしまいましたが、今回は不思議とそれがない。
これが深層心理ってやつなのか……。
面白いけどね。


そしてここらでちょっと実生活の話になるんだけれども、小説なんて全く読みそうにないガキ大将、実写版ジャイアンという呼び名がぴったりなクラスメートがいるわけですが、そいつから「絶対面白いから読んでみろ」ってことでこれを借りました。

クリックすると元のサイズで表示します

TUGUMI(つぐみ)。
最初は「うわ、変な本押しつけてきやがった…」とか思って読まなかったんですが、どうもそいつが読んだかどうかしつこく訊いてくるので「こいつマジだったのかよ」と思い読んでみることに。
俺の人間性w
そして面白かったですw
まずヒロイン(と言っていいのかわからないけれど)のつぐみが、今まで見たことがないようなキャラクターで衝撃を受けました。
初めて戦場ヶ原さんを見たときと似たような感覚。
まりあとつぐみと陽子ちゃんのような関係は羨ましかったし、微笑ましかった。
そしてラストですよね。
「海で死のうが山で死のうが」と言っていたつぐみが、「何にしても、この町で死ねるのは嬉しいことです」と言うようになったこと、今までのつぐみは死んで、新しいつぐみの人生が始まるんだと、そういうことらしいです。
なかなか感動しました。

これアニメ、もしくは漫画にしてほしいんだけど……どうだろう?
結構向いてると思うし。
映画化されてるけど映画は見る気しないよなー。

というかこれが刊行されたのってもう随分前だし、僕も馬鹿ではない(諸説ある)から100%実現しないってことはわかった上で書いています。
あくまでも願望の話ね。

海の町ってAIRのときも思ったけど素敵です。
やっぱりこういう話の季節は夏がいいですよね。


おしまい
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ