とりあえずつくってみたブログ

ちまちましたもの、生き物が好きなはしもとのブログです。
まったりよろしくどうぞです。

 

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:チャプレン
>族長さま

ブログのネタにする時点でさほど深刻な事態でない事は察しますが、大変な目にあいましたね。

>チャプレンの旧い知り合いの皆へ

6年前にニュージーランドで出会った50歳過ぎのスペースウルフプレイヤーの白人男性のおじさんを思い出しちゃいますね、おじさんは休職中なのかチャプレンがGWのお店に行くと必ず居て試合中のゲームを観戦してる、おじさんは対戦を空いてる人に申し込むんだけど、彼よりはるかに若いヤング達は決しておじさんの相手を受けないで、ただニヤニヤと遠巻きにおじさんを眺めてる、おじさんのアーミーを見ると最初期のスペースマリーンの製品の混じった年季の入った物で折悪くチャプレンがアーミーを持って無いときばかりおじさんと遭遇したので一回もゲーム出来ませんでしたが、話をした所かなりゲームとスペースウルフに入れ込んでる様でした、なんでおじさんはいつも独りなんだろう?かつては同じ世代の仲間とゲームに励んでいたのだろうと察する事は出来ますが「孤独の狼」になった彼はチャプレンに30歳過ぎてもオモチャゲームなんぞにしがみ付き続けてるみっともない自分の将来の姿なのかもしれないと、当時思った記憶があります。

「今現在」ゲームにのめり込み夢中な人は羨ましい、しかしどんなにアーミーを沢山所持してしていても、どんなに「勝つための方法」を知っていても、決して独りでゲームすることは出来ない、アーミーやルールブックは金で幾らでも買うことが出来る、そんなものは何の自慢の対象にならない、かつてチャプレンに「ターミネーター」の保有数で勝った勝ったと自慢してきた人がいたけどすごいと思う反面決して「尊敬」しようとは思わない、物質的なもので人の尊敬は得られない、陳腐な言い草かもしれませんが「目配り、気配り、心配り」そして相手に「尊敬の念」を持たなければどんな人間関係も崩壊する、ましてダイスを相手にぶつける、呪詛を吐く、真に怨恨を持つなど、マナー以前の人間性の問題だとチャプレンは思います。



投稿者:はしもと
>独酌さん
対戦相手が金属製ダイスをちらつかせ始めたら、要注意!
あるいは、対戦前にゴトゴトンッ!と重厚な音を立てて金属製ダイスをゲームボード上に落として、「おっと!失礼w」とか言いながら、金属製ダイスをフトコロにしまう対戦相手には要注意ですね(笑)

今回、Sさんとは互いによく知る間柄で、お互い心情を察することができるのでそれ以上の事態には発展しませんでしたが、はしもとがいままでホビーセンターやショップに遊びに行ってて見かけたトラブルやトラブルの種などから「いつか何か起きてしまうかも」という危惧、自戒や警鐘も含めてあえて今回のことを書きました。
投稿者:独酌
金属製ダイスとかたまにつかうけど、それは隠しておかないといけませんねw
乱闘とかに発展せずにすんでよかったというべきでしょうかね……。

http://blog.kuon.cc/
投稿者:月光
そこまで熱くなれるって、羨ましい
青くなることしか出来ないからなあ>自分
投稿者:はしもと
>さとうさん
いやほんと、Sさんまじぱねっす。おれたちにできないことをやってみせる。そこにしびれる、あこがれるっす。
Sさんには貴重な体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

>月光はん
壊れたのはSさんのミニチュアです。
ゲームが進むほどSさんの顔色が悪く暴言がきつくなり、もしかしておれ殴られちゃったりしたらどうしようとか思っちゃったりして、けっこうスリリングなバトルでした。

>KTさん
まじびっくりでした。
じぶん、怪我しませんでしたけど、ミニチュアは大変なことになってました。


じぶん、顔が真っ青になったり真っ赤になったりしながらゲームに夢中になるSさんのようなプレイスタイル好きだけど、ダイスを叩きつけたりミニチュアを壊すパフォーマンスは事故を起こさないように行うのは難しそうなので、いずれ挑戦してみたいけど、そう簡単にはできないかなと思いました。
投稿者:KT
そりゃまた災難でしたね。はしもとさんはお怪我はされませんでしたか?
投稿者:月光
ウハ!
相手の気持ちは解らんでもないが

はしもとさんが直接殴られたかと冷や冷やしましたよ

で、どっちのミニチュアが壊れたん?
投稿者:佐藤俊之
あらあら、それはまた珍しいことに出会いましたねぇ。貴重な体験かとw。いや笑い事ではないですけど。

ホビーセンターでいろんな人と対戦するのは楽しいですし、内輪だけでは出会えないこともあるので、それが醍醐味ですよね。
でもまぁ、お気を悪くなされないよう。今度、食事でもしながらじっくりお話を伺いますねー。


http://tabletopwarrior.blog.so-net.ne.jp/

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ