とも●み☆ブログ−U


絵本漫画家「まつはらともふみ」のブログです。
動物絵本漫画の執筆&電子書籍出版情報、
日々のまったり日記を書いてます。( ̄ω ̄*)

 

管理人の本紹介

ブログ・コミュ

blogramのブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村 小動物ブログへ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:とも●み
 そう言えば、ホームの看護師さんが2〜30代位の若い女性と20歳前後位の男子学生さん風の方が一人いらっしゃいました。
あいだまさんがされてる様な仕事を、あの方達もされてたんでしょうね。
大変だろうと思います。。。

 何か、子供相手にしてる様な接し方なんですね。
話をすると、業務的な話や医療用語も出て来ますけど、ホームの人達がしんどくならない様に気をつかわれてるのが伝わって来ました。

 そのホームには遠戚のお婆さんもいて、車椅子で僕の父母と長く喋ってたんですけど。看護師さんが「もう寝んといけんよ」って言われると、「まだ寝んでも良い」って。
もっと喋っていたかったんでしょうね。楽しそうでしたから。
「あなたは寝んのん?」ってボケをかまされて、看護師さんは「私は夜勤じゃもん。寝て来たわいね〜。」って笑いながら言って。
「じゃあ、もうちょっと起きといて良いよ。」って、ロビーに座ってた他のお婆ちゃん達を抱っこしてベットまで連れてってましたね。
まだまだ仕事はいっぱいありそうでした。

 ホームの廊下とかには書道とかが貼られてたりしてましたけど、「元気になりたい」とかって書いてあったりしましたね・・・。。。

 何か、いろいろと感情が溢れ出す事って、ありますよね。。
無力感に打ちのめされたりとかもありますし。。
で、僕なんかは、母方の祖母に「自分のできる事だけで良いけぇ、ちゃんとやんなさい。絶対、誰かが見とるよ。」って言われた事を思い出します。
せめて、これ位は・・・・って言うか、そんな願いみたいなものだと思いますけどね。
 そういうのを、真摯に地道にやってくしかないですよね。やっぱり。

 ・・・・途中から何言ってんだか分からなくなっちゃいました。。。スミマセン〜。。(^_^;)
投稿者:あいだま
いろんな感情が溢れ出して収集つかなくて、それで会えなく…という感じは、とてもすごくよくわかるような気がします。
動物の映画とかニュースとか、子供の虐待などのニュースもそうですが、とても気になるので見てしまうのですが、知っても自分にはその状況に手を出してあげることは出来ないことが苦しくなって悲しくなってしまうので、見ても仕方がないと思ってしまいます。
なので、ワンコが主人公の映画とか気になっちゃいますが観たことはありません。感動するのは絶対わかってることだし、なんていうか、その感動が苦しすぎて耐えれません。観た後も引きずってしまいますし。。

親や祖父母達の介護については、私もいつもフと考えては寂しくなって悲しくなって考えるのをやめちゃうんですけど、
どんなにこれまで優しくしてもらってお世話になってても、大人を介護するというのは本当に大変ですよね(><)
気持ちだけでは解決できないのが辛いですよね。。
こうして書いてるだけでも気持ちがいっぱいになっちゃって胸が痛くなってきました(;;)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ