■トラックバックについて■
○業者の宣伝を避ける為に、コメントとトラックバックは管理人が確認してから表示される設定になっています。
○基本的に記事の内容に関連のあるトラバは大歓迎です。
○ブログの相性によってはトラバを受信出来ない・送信出来ない場合がありますので御容赦下さい。
○文字化けを起こしてしまったトラバは削除して、代わりにコメント欄で紹介させて頂きますので御了解下さい。

2008/12/2


先日、インドで起きたテロ。

外国人が多いホテル数件を一斉に狙った、かなり組織だった犯行だったらしい。
相当の死者も出たようだ。
捕まった犯人の中にイスラム系過激派組織の人間がいたというが、その組織が犯人なのかは、まだ解らない。
それ以前に、何故インドでイスラム過激派のテロが起こるのかすら、自分は理解していない。

ただ、こういう現実を放ったらかしにして、アニメなんかにあーだこーだ言ってる場合なのか自分?
と、少しならず後ろめたい。




2008/12/4  23:49

投稿者:まなひと

>マザーさん

考えられない、
のと、
相手の伝えたい事を上手くキャッチ出来ないから答えを返せない、
のとは違うと思うんだけどな。。

ま、いいや。

私ね。
インドの件を気にしたのは、誰かの幸・不幸や生死の問題に目が行ったからじゃ無いんですよ。
テロの内容や規模から、何かこう首筋がチリチリするような嫌な感じがしたもんですから。

ただね、何てかどうも。
まだ子供の刹那やロックオンが、「今」どこかで泣いていような気がして、嫌〜な気分が、ね。

そういう理由で、
リアルforガンダム
というカテゴリーで取り上げたんです。

気になった所までは一緒だったけれど、考えてた事は、マザーさんと私とでは大部違ったかもですね。

さぁ、これでちゃんとお返事になったかなぁ…。

2008/12/4  7:45

投稿者:マザーだよん

ははは
深く考えんで宜しい♪
マザーは
脳内はかなり取り扱い注意
どこまでも突き進むやつだからして
イッコの事にとことん
のめりこむタイプなのだ。

この意味も
いーんだよ
人それぞれで。
考えられなきゃかんがえんで
それでいいのさ。

生きてるんだから。今。
されがいっちゃん大事なことさ♪

2008/12/3  23:21

投稿者:まなひと

>マザーさん

わーい!
マザーさん、いらっしゃいませ♪
しかしよもや、リアルforガンダムの記事にコメントを頂くとは…(汗)

紛争が無くなるって事は、きっと無いですよね。
ただ私らみたいのでも、きちんと向き合って頑張れば、100ある紛争が99には減らせんのかなぁって気もして。


00の監督の考えてる事は…う〜ん、よく判んないです。
監督(と脚本家さん)ご自身、戦争やテロ、あるいはそれを止める方の経験者には、とても見えないし…
それにどうもお二人とも、ご自身の身に危害が及びさえしなければ、戦争や闘争や、人の苦しむ姿がお好きなタイプに見えて仕方が無く(苦笑)

物語(アニメ)と割り切って見ている時はいいんですが
(それでも時々キレる私w;)
現実を憂える時に思い出したい顔では無い、です。


>そこにいない自分を
>幸せととるか辛いととるか

御免なさいマザーさん、ここの意味がちょっと掴めず〜;
一応、がんばって考えたんですが、やっぱり理解してないと焦点がボケたお返事しか出来なそうなんで。
もう少し詳しくプリーズ!

2008/12/3  5:51

投稿者:マザーだよん

よっっっ♪
来たぜい

まなちゃんも
おいらと同じこと
考えたんだな。うんうん。

だけどな
『それが現実』。

そうなんだよ。

過去未来永劫
紛争というものは決してなくならないんだ。
それが
知性ある生物の業だからして。

だから
おいらは
沙慈と刹那の対比が
監督達の伝えたいことだと思っとるよ。

武力を行使する立場と
受ける立場。

これが融合し
真の意味で一つにまとまる事は
今後のこの地球の世界から
なくなる事は決して無いであろう。

そこにいない自分を
幸せととるか辛いととるか

それは全て自身だけの価値観だ。

そして
どちらをとっても
決して悪い事ではないからな。

それが
生きるってことだからして。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ