■トラックバックについて■
○業者の宣伝を避ける為に、コメントとトラックバックは管理人が確認してから表示される設定になっています。
○基本的に記事の内容に関連のあるトラバは大歓迎です。
○ブログの相性によってはトラバを受信出来ない・送信出来ない場合がありますので御容赦下さい。
○文字化けを起こしてしまったトラバは削除して、代わりにコメント欄で紹介させて頂きますので御了解下さい。

2018/12/7

進撃112話 別マガ1月号  COMIC

別冊マガジン1月号掲載 進撃の巨人 第112話「無知」
の所感です。 
 
 
いやいやいやいや。
さすがにそれはフェイクだろ、エレン。
 
てか、表紙とのギャップに胸が痛過ぎ。 
 
 



フロック達はワインの件も知ってたんかい。
それでもイェレナ側に付けるって、どういう理屈なんだろ?
ハンジに、あんたたち知ってたの!?って驚かれた時の、フロックの超得意そうな表情からみるに、エレンやジークを信じてるっていうよりも、自分が他人より優位に立ちたい気持ちの方が勝ってないかな〜? 

今話のサブタイトルは「無知」だけど、本当に無知なのは誰だろうね?


そして、ドッキリかおのれは!とツッコミたくなる登場の仕方をしないでおくれよエレン 
それから、よもや君の口から、そんな空々しい「自由」というセリフを聞くことになるとは思わなんだよ…。 

とにもかくにも、エレン・アルミン・ミカサで話(…)ができた訳だけど。
ピクシス指令の言によれば「上手な嘘のつき方は、所々に真実を混ぜること」で、エレンも一応それをやってるようなんだけど、、
どこまでが真実で、どの部分がエレンの嘘かも不安だし、更に、ジークがエレンに信じさせた罠も混じっていそうで、何か嫌だわ〜。 

それと、ファルコ君には真実(ライナーとの会話)を聞かせたのに、ここでガビちゃんには嘘(?)を聞かせたのは何故でしょうね。

いや、エレンの言葉に嘘なんかどこにもない!なんていう事態だったらどうしよう!?という不安も薄ら過ります、が  
でもなー。エレンのミカサとアルミンに対する態度が悪過ぎるのがダウトだよなー。
ライナーとの会話の際や、サシャが死んだ時の、エレンの表情とも矛盾するしね。
 

そう!ピクシス指令と言えば!降参しようはフェイクだったって…まんまと騙されましたわ。
エレンにも兵長にも一発でバレてたようですが。

でも兵長には脊髄液入りワインの件はまだ伝わって無いという時間差が→そりゃそうなりますね。
兵長が独り言ちる時は、ロクな事態にならないフラグ発動しちゃった

森の野営を1ヶ月もしてたんかい、とか、野営地に例のワイン持ってきてたんかい、とか、やっぱりアッカーマンは巨人化しないのか、とか諸々思うところはありますが。
最強アッカーマンvs.無垢の巨人30体では、あまり不安を覚えない← 
けど逃げたジークは何をどうする気だ。


タグ: 進撃の巨人




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ