■トラックバックについて■
○業者の宣伝を避ける為に、コメントとトラックバックは管理人が確認してから表示される設定になっています。
○基本的に記事の内容に関連のあるトラバは大歓迎です。
○ブログの相性によってはトラバを受信出来ない・送信出来ない場合がありますので御容赦下さい。
○文字化けを起こしてしまったトラバは削除して、代わりにコメント欄で紹介させて頂きますので御了解下さい。

2018/5/5

大分の写真  

ゴールデンウィーク中はほぼどこにも出かけず。
今日は買い物があって出たものの、どこも子連れ家族がごちゃっと…!
子供の日だものねぇ。
行動経路が予測不可能なおチビちゃん達にぶつからないように避けつつ、
そういや昨今、こんなに子供がいる光景って、なかなか見なくなったよなとか思いつつ。
 
 
先日行った、大分の写真をアップします。
風景撮るの下手くそなんで、少ししか無いですが。
 
 


クリックすると元のサイズで表示します 
 
まずは列車の車窓より。(確か、大分⇔日田の間で撮ったもの)
あちらは何故か、こんな台形の山が多かった。
台形の後方には諫山さんが言ってらした「壁のような」山の連なりが。
 
クリックすると元のサイズで表示します 
 
大分市の城址公園の、城(!?)。
工事中とかではなくて、これで完成形。ちょおアバウトな(汗)。ここにライトアップとかするそうです。
周囲のお堀や庭園はもっとちゃんとしてるんですよ、コレにビックリしたせいで写真撮り忘れたけど。
JR大分駅から徒歩で行けます。 
 
クリックすると元のサイズで表示します 
 
クリックすると元のサイズで表示します 
 
風情のある、日田市の豆田町の街並み。
観光客も多いです。
散策とお土産調達は是非、ここで。
JR日田駅からは少し離れていますが(徒歩20〜25分位かな?と聞きました)、バスの便があります。 
…山に囲まれているせいか、この辺りではスマホのGPS機能が少々変になるので(少し歩くと逆方向を示したりとか)、徒歩で向かおうとする方はお気を付け下さい。 

クリックすると元のサイズで表示します 
 
クリックすると元のサイズで表示します 
 
大山町の梅酒蔵の前辺り。
梅酒蔵の写真は私が写ってるのでアップしないw 
 
クリックすると元のサイズで表示します 
 
梅酒蔵の敷地に植えてある「学びの梅」
他にも「愛の梅」とか何本かありました。 
 
近くにある梅園で毎年、盛大な梅祭りがあるはずですが、お客さんが減ってるってタクシーの運転手さんが言ってたな 
災害のせいだと思うけど、交通網が復旧したら、また増えるといいね。 
 
クリックすると元のサイズで表示します 
 
進撃の資料館入口。梅酒蔵の向かいの離れの一角にあります。
(パネルでかいんですよ。著作権気になるから写真はこんなサイズで;)
主人公とか超大型は中にいますよ!(ツッコむ人がいそうだから言っておく)こういうパネルじゃないけど。 
どんなのかは行ってみてのお楽しみってことで 
 
 
タグ: 旅行




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ