DOKUDAN

-- あるいは管理人のヲタクな独り言 --

 

と、言うワケで

こちらのblogは引っ越しました。引っ越し先はこちら「Horumonism」引っ越しに伴い、文中のリンク先にある音楽関係のmp4ファイルはすべて削除しましたので、あしからずご了承くださいませ。

ARCHIVES

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:louis
美味しいビール...っていうか、思い出ポロポロのほろ苦いビールは飲ませていただいたよ。GINZANやタラ坊からメッセージもらってね。GINZANはリンク集にあるとおりスタジオ作って頑張ってるし、タラ坊は「同窓会やりたい!」って言ってたよ。
お〜そうだ!このCD、台湾にも輸出せねば!カルベ氏、申し訳ないんだけどメッセージボックスに住所入れて送信してくれないかな?謹呈いたします
投稿者:カルベ
おじゃまします。
当時、「スキャナー」と言う響きがとてもイカシテいて、マーシャがバンド活動をする事、LOUIS氏が日の当たる所(?)に再出現された事もあって大変注目して聞き入っておりました。私にとって、これもやっぱり、It's just the sound of Otaru!であります。
当時、アマチュアバンドには贅沢すぎるDX7を重ねて使っていたり、小さなライブから大きなステージまで、演出効果にも優れたバンドであり、皆さんの取り巻く環境が許されるなら、メジャーデビューも.....、いや、いや、言うまい言うまい、それが幸せとは限りませんからね。当時、ミックスダウンが終わって、LOUISさんが幸せそうにコロンビアで焼餃子でビール飲んでたの良く憶えてます。
是非また美味しいビールを飲んでください。
投稿者:louis
そう、別物ね...ルーム系の短いリバーブを少々加えただけなんだけどね
ただそれだけなんだけど、劇的な効果に我ながら驚いた
ベースはね、さすがに差し替えはムリだよ(´∀`)
そもそもあのテープには、ちゃんと情報が刻まれていて、それをパライコとグライコで引き出したっていう感じかな
当然キックの帯域と重なるから、マルチバンドコンプのクロスオーバーとスレッショルドを慎重に設定してね
返す返す惜しいのはボーカルさ・・・こればっかりはねぇ
頭を丸めてMARSHAにお詫びせねば(笑)

P&Lのリミックスごっこ、参加するかい?
少々お時間をいただければ準備するよ・・・いっしょに遊ぼう!
投稿者:ave
ドラムの音が別物になってましたね。
ベース、入れ直しました?そんなはずは・・・・
たしかにヴォーカルは取りながらコンプかけたって音ですね。惜しい。
しかし、22年前とは言え、非常にレベルの高いすばらしい音楽です。

P&Lのリミックスは聞きました。
ワタクシもギター弾き直したい!
投稿者:louis
いえいえ、どういたしまして
どんなもんだか、まぁ聴いてみてくださいな

「まごころ」は、ちゃんとJASRACに登録してるからね
そうかい、曲名とか表示されるんだ...うれしいね
そうだ、あれ一度リミックスしたの、持ってたっけ?
今度、リミックスのリミックスしてみるかな?
もちろん、ベースだけ納得がいくまでリテイクして差し替えて
いわゆる「役得」ってヤツだな(笑)
投稿者:ave
ありがとうございます!
本日頂きました。
早速iPodに取り込んで・・・明日大音量で聞いてみますね。
自分で取り込んだヤツは、ヒスノイズの処理もしていないので、頭が痛くなりそうだったんだけど、楽しみにしてますよ。

P&Lのは元々CDですからね。苦労知らず。今となっては(笑)
この間iTunesに入れたら曲目表示がされて、うれしかったなぁ。

ほんと、ありとうございます!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ