FFF日記

2009/11/6 | 投稿者: losthouse

藤子・F・不二雄大全集、全巻予約特典「Fノート」が、ついに届く。
http://www.shogakukan.co.jp/fzenshu/bookinfo.html?zenkanyoyaku

まさに「リアルまんが道」な初期のプロット・メモ、ラフ・スケッチから、藤子プロの作画スタッフへの指示書きが記された晩年のノートまで、当たり前だが今まで見たことの無い図像がてんこもり。

個人的にはオバQ最終回のコマ割りや、ドラえもんの未発表原稿なんかがグッとくる。
思い切って全巻予約して良かった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

とはいえ、2011年に開館予定の「藤子・F・不二雄ミュージアム」http://natalie.mu/comic/news/show/id/17311には、これらのノートも展示されるそうだから、全巻予約なんてそんな大胆なことはちょっと…と躊躇している向きにも安心である。


ちなみに、現在発売中の第4回配本分、「ドラえもん」第3巻には、ドラえもん史上最大の問題作といわれた「クルパーでんぱ」が、雑誌掲載以来初めて、ついに収録されている。

タイトルが「おかしなでんぱ」ってちょっとあんまりな改変をされていてがっかりだけど、それでも物語の強烈さは全く衰えない。のび太のパパのクルパー描写こそは、藤本弘の真骨頂である。
是非一読をおすすめする。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ