キャンディ日記

2008/7/1 | 投稿者: losthouse

もう先月のはなしだけど。

なぜかカルティエのサイトで、ルー・リードの新曲がダウンロードできる。

現在進行中の「ベルリン」ヨーロッパ巡業でもアンコールの最後に演奏されている「パワー・オブ・ザ・ハート」という曲で、ロマンチックで力強くてとても素敵な曲だ。インタビュー動画も相変わらずのルー節で笑える。


ところでルー・リードと言えば、先日何とは無しにキャンディ・ダーリングについてインターネットで調べていたら、やっぱりザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「キャンディ・セッズ」についての文章やら動画やらが沢山出て来て、これがまた色んなひとがライブで演奏したりレコードに吹き込んだりしているのだけど、ポーティスヘッドのベス・ギボンズによるカバー、というのがとても良かった。





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ