自讃日記

2008/6/1 | 投稿者: losthouse

(4/26 「一文日記」 参照)

NHK出版から出た「私のこだわり人物伝 横溝正史 日本を見つめた探偵小説家」を頂く。

本文がつまらなそうだ、という噂は前もって仕入れていたので、どれだけつまらないのか確認する為にじっくり読んでみたのだが、噂に違わぬつまらなさ。つまらなさというより下らなさ。頭悪ぃなあ。

本文は読まなくて良いような代物だけど、アジトの収蔵品である角川文庫のカバーがずらりと並んだカラーページは矢張り桃源郷のような美しさ。

並び順やセレクションが素晴らしいな、良い仕事だな、誰がやったんだ、ってそれは俺だ。むふふふふ、と自画自賛。


クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ