ようつべ日記 その6

2006/5/21 | 投稿者: losthouse

最近おまえYouTubeのことしか書いてないじゃん、ほかに考えること無いんかうすら馬鹿、と怒られても言い返しようが無い。はい、寝ても覚めてもYouTubeなのです。
コンピュータの電源を入れたらとりあえずYouTubeに行きます。
何か調べものがあるときは、Googleじゃ無くてYouTubeで検索します。
そのうち調べものなんてどうでも良くなって、気がつくと夜になってたりします。
もはや生活の一部です。ルー・リードふうに言うとイッツ・マイ・ライフ・アンド・イッツ・マイ・ワイフ、ハハハなんです。

でも今日は皆さんに便利なツールを紹介するんです。だから許して欲しいのです。
その名もYouTube Downloaderなのです。
便利っつーか、究極です。
これにダウンロードしたい動画の直アドレスを入力すれば、あら不思議、勝手にダウンロード用のURLを生成します。
いままで苦労してアドレスを書き換えていた手間が一気に省けるんです。

ダウンロードが完了したら、従来通り拡張子.flvを追加してやるだけ。カンタンカンタン。
アップルなひとでも安心、全然見れます、落とせます。
flv規格が見れねぇよ、ってひとはVLCプレーヤーをここからインストールしましょう。

VLCが動かねぇよ、ってひとは、そこまで面倒見きれないので自分で検索して代わりを見つけて下さい。Macでflvが動くソフトは最近ごろごろ転がっているようですから。

これで僕のハードディスクもデビッド・チェスターフィールドの超魔術とか、ゆるキャラ耐久レースとかの下らない動画でいっぱいになり、その下らなさ、低俗さがディスクに蓄積された結果としてマシンが白痴化、漢字変換やメーラーの起動すら出来なくなり、メンテナンスを試みても冷却ファンからよだれをだらだら垂らすばかりで手がつけられず、OSを再インストールしようとディスクを挿入しても、画面には「だれでふか?なny;l@;:][]:.[\^.;,]........;_^-0」などと意味不明な警告が出て読み込まない。ディスクを吐き出したトレイは髪の毛の束やガムの食べかすなどでぬるぬるになっていて、その夜遂にマシンは発狂して爆発炎上、僕もろとも破滅。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ