2011/7/10

U日目  日常

長官「もはや、後がない今日この頃」



長宮さん「・・・」



長官「スタートはChaosのスタン


泊まりのカラオケから会場入りまで、ほぼスタンの内容を考えていたが、上手くまとまらずに他のメンツが会場の列に並ぶ中

一応、「そらのおとしもの」の公開時間を確認しながら会場へ


ちょうど、小蓮くんやラスジナくん達が会場に向かっているのが偶然確認できたのでストーキングしつつ入場



到着後は、スタンの方へ受付を済ませて、急遽用意した突破案でデッキを10枚ほど入れ替える行為から開始。


Chaosスタン 37人

使用デッキ:神奈夏蜜柑

一戦目
相手はほぼ、ネオスのストパンに強力セットとイベントを搭載したデッキ。

スタートは、ほぼ用意していた装備で、場を固めて順調に善戦するものの、いつまで経っても主力のアタッカーも貫通エクストラのコストも引かず、相手がフルアタック態勢でやけっぱち攻撃をしてきて、途中で被弾。

耐え続けても勝ち目が薄く、反撃用のアタッカーが途中の被弾で壊滅する羽目に合い、げんなり

序盤から頑張ってくれたパートナーやフレンドには申し訳なかったが投了。


そのままドロップ」



長宮さん「・・・ざんねん」



長官「でタイトルカップへ

手持ちは、一番人数の少ない恋姫があったのでそこへ突撃



一戦目:魏

序盤は、イベントで防御に徹しつつ中盤から一撃与えたときに相手がキャンセル無しの全被弾で大きく差が付く。

後半もそのままこちらのペースになり、そのまま勝利。


二戦目:袁

袁とはいっても、パートナーの美羽以外には、袁が入っておらず、優秀エクストラで序盤に押されて多少苦しむも、途中からコソコソと巻き返してギリギリまで粘ってエクストラターンで相手が諦めて投了で勝ち。


三戦目:蜀

実質能力そのものは、ダントラの「このみ」とほぼ同じの桃香

先攻も取られてしまい、序盤のハンド差も付き全力展開に完全に防戦に回るスタート。
どうしようもない部分をキャンセルしてくれて、相手の登場がなくなり、ドローが鈍りだしたところから反撃して形勢をひっくり返したものの、一度ガードが出来なくなる状態での被弾分で再び窮地に。

相手の勢いは完全に止まっていたので、押し通っていったがこちらのターンでエクストラターンになってしまい負け。


ということで優勝ならず。


後10秒速く動けていればよかった・・・」



長宮さん「・・・非常にざんねん」




長官「二戦目の終了時に「そらのおとしもの」の最後の上映が始まっていたので、何もする事がなく終了・・・

ああ、無常」



長宮さん「・・・そっちもざんねん」




長官「大会のほうは、せいばーくんがヴァイスのネオスの方で権利をとり、ラスジナくんがVAのタイトルカップで優勝してたね。」



長宮さん「・・・おめでとう」




長官「ということで、今期の地区決勝は、いい結果にならずに課題だらけで終了ということでした。」



長宮さん「つぎに期待」
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ