2011/5/31

じゅべし  Chaos

紅莉栖「電機大学行ってるんじゃないの?」

ダル「牧瀬氏牧瀬氏、オカリンは電機じゃなくて電波専攻な件。マッド的な意味で」

まゆり「学校がお休みになると、『しゅつりょく』が上がるんだよー」

長官「ということでこんばんわ」


長宮さん「・・・さっきのは?」



長官「面白そうセリフとか、ネタバレしない程度に、挙げてみた。

特に理由はなし!」



長宮さん「・・・そう」




長官「さて、今回はどうしようか。

昨日の続きなら、2日目の予定を書く流れではあるけど、さっそくうpされてた名古屋&旭川の上位レシピについて、いろいろと考えてみたいところでもあるんだよね。」



長宮さん「・・・どちらにする?」




長官「ということで一昨日作成した、Navelのデッキでも載せてみよう。」



長宮さん「・・・なぜそっち・・」




長官「レシピ記事書くと、割とまじめに考えるからいい感じに仕上がるんだよね。

ということでレシピから



キャラカード
NV-128 RR 恋に恋する「棟本椿子」 4(パートナー)
NV-119 C  暫定世界征服者「闇野夢子」 4
NV-134 U  内に秘めた情熱「服部征人」 3
NV-125 U  唯我独尊「花之宮亜子」 3
NV-135 U  歌舞伎役者志望「矢式百春」 3
NV-137 U  花之宮家次女「花之宮良子」 3
NV-138 U  亜子への忠義「アルメンドラ」 2
NV-122 R 優しいクラス委員長「冬野桜子」 2
NV-123 RR 動物大好き「冬野桜子」 1
NV-143 C  うら若き母親「棟本姫子」 2
NV-132 C  ミステリアス美少女「古奈菜子」 2
NV-147 R  夢幻神装「ゴッドリーム」 3

イベントカード
NV-159 C  いつもの朝 2
NV-162 R  戦闘不能 2
NV-163 C  罰 4
NV-176 C  安らぎの膝枕 1
NV-160 C  ロボット対決 2
NV-214 U  天使の寝息 1

セットカード
NV-164 R パイロットスーツ 1
NV-167 C サンタ服 2
NV-177 C メイドな2人 3

エクストラキャラ
NV-150 R 貴人姉妹「花之宮 良子」&「花之宮 亜子」3
NV-151 R 花之宮家の主従「花之宮 亜子」&「アルメンドラ」2
NV-153 C 銀世界「闇野 夢子」&「服部 征人」3
NV-154 C 手の届く幸せ「冬野 桜子」2




長宮さん「・・・世界征服彼女単(キャラのみ)」




長官「パートナーの『棟本椿子』は、スタート6/6でガード時に耐久が3アップするから、実質は6/9の様なものだから、昨日の公開レシピのパートナーの夢子にも、そのままなら即落ちもない(百合無双が出たらゴメンナサイ)

初手に関しては、『闇野夢子』(ユニット要因やガード時のドローでの手札補充)があればひとまずはよし。

残りは、『ゴッドリーム』や『花之宮良子』や『冬野桜子』など適当にあれば、いいかなといったところ


スタートは『闇野夢子』をユニットで『ゴッドリーム』に乗せるまでが肝

2ターン目で『服部征人』→『ゴッドリーム』が可能な手札ならガンガン突撃

ユニット元の夢子はレスト状態でもガードが出来るからパートナーと合わせて毎ターン2体のアタックが安心して可能。


他の状態の場合は、バッキーの2つ目の効果の

バトル[自分の『Navelのキャラを一枚表から裏にする』]:このキャラはアタックとガードが2上昇する。この効果で裏にしたキャラが男性の場合、目標のキャラに3ダメージを与える。この効果はバトルに参加していても使用できる。』

を使い、凌いでいこうかな。

百式や征人を裏にすれば、攻撃時には追加ダメージをバトル相手に与えることも可能なので、上手く活用したいところ。」



長宮さん「・・・バトル中も使用可」




長官「ちなみに全部のキャラを裏にしてしまったぜ、フハハハハハな時には『古奈菜子』の効果の保険も付けてあるからキツイ時にはどうぞ。

『メイドな2人』も組み合わせてガードに回れば、なかなかに堅くなれるはず。」



長宮さん「・・・バトル[スタンドからレストにする]:目標の自分のキャラが受けているダメージ全て回復する。この能力は1ターンに1度しか使用できない。」



長官「バッキーのガードが上がった状態での全回復だから、大型の攻撃2回でもなんとか耐えられるであろう。

序盤の方で、1〜2発叩いて、後半は、相手の攻撃を耐えていく感じになるかな。

後は、イベントの方が適当だから、実戦で調整する事になりそうだね。」




長宮さん「・・・そう」




長官「ということで今日はここまで〜」



長宮さん「・・・また明日」
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ