2010/2/2

転戦  デッキ

長官(21)「さあ、本日は木乃実にてクライマックスリーグ黒リーグ戦〜」




長宮さん「・・・」












長官(21)「本日はせいばーくんが昼から予定が入り現地集合となり、『行けるかもしれない』フェイジさんも無理ということで木乃実へ単騎出撃。」





長宮さん「そう」








長官(21)「時間まではwizで待機しつつ、使用予定のデッキでソロ活動をするもイマイチ。

迷ったあげく、予備とデッキと闘わせて勝った方を使うことに。」










長宮さん「・・・時間潰し」









長官(21)「真正面から激突するお互いのデッキ



長官A「大活躍の布陣を揃えきったことは見事・・・だが、こちらのリョウ・サカザキでその布陣も崩れ去る。

うけけけけ」


長官B「ふ、甘いな!
メサイアは相手効果には選ばれないぜ。」



長官A「なんだって〜!?

くそ、わざわざ2ターン前からとっておいたのに〜」



長官B「ふっふっふ、後は川中島で返り撃ちにしてくれよう!

・・・って川中島が手札に無い!」






と、こんな感じの壮絶な闘いの結果、勝利したデッキで木乃実へ進行」








長宮さん「・・・別の意味で壮絶」






長官(21)「そして木乃実でスタート

参加人数13人

1戦目 アイマス
後攻1ターン目でレベル0が手札にないので、アタックできず一番多い負けのパターンに。
なんとかすんなりレベル1になるものの、手札の消耗が多すぎてすれすれで乗り切るが最後に「ドジッ娘 春香」の1点でぎりぎり負け



トーナメントなのでここで終了


善戦しているせいばーくんを見守りつつちーさんとChaosをしながら時間つぶし」




長宮さん「・・・残念」





長官(21)「お楽しみ賞の方は当然当たらず、撤収

まあ、せいばーくんがゲットしたから良しというところ」





長宮さん「・・・」





長官(21)「クライマックスリーグ本格開始の前哨戦としてはいまひとつといったところだったけど、次回からもどしどし頑張っていこう」






長宮さん「(こくん)」







長官(21)「では本日は黒用に今日使用したデッキを紹介

レベル0

ラ・ヴァースを継ぐ者リームシアン 3
如月影二 2
不器用な忠義者 アーチャー 1


ラズベリル&サファイア 3
全力でフォロー 直斗 3
“命よりお金”ボルネ1


間桐の後継者桜 3

レベル1

一撃でしとめる 雪子 3
“蒼紅”政宗&幸村 3
連鉄の英霊 アーチャー 2
魔弾の射手凛 2
社長秘書リャン・チー 3

食べられないカレー 3

レベル2

最凶の魔王ラハール 2
水着の凛 2


リョウ・サカザキ 2

レベル3
“武田最後の砦”信玄 2


仲良し3人組 2

CX
日本一の兵 4
Unlimited blade works 2
通りすがりの魔王 2


では終了〜」





長宮さん「・・・また明日」
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ