2009/6/27

久しぶり  カード

久しぶりの土曜日終日フリー



中間もバイトも遠征も何もないぜ〜





うけけけけけけけ〜







今日は午後からwizでコンプカップ



ですが、ここで長官が閃く

















プロレヴォに出よう














へ?












プロレヴォの地区決勝に出よう。












・・・・・・




という凄い流れでプロレヴォのデッキを昨日のskype中から組む。



足りん、いろいろ足りん。








ってか俺の予備カードは何処だ〜?







あ、あれか

フェイジ(器)さんのバベルに例外なく吸収されていた〜










お〜、足りんいろいろ足りん。






しかし、ここで辞めるわけにはいかない。












なんとか使える形に仕上げる



そうだ、これでもプロプレイヤー、出来る範囲で最善をつくす(プロなら最初からきちんと準備しておけ)





よし、後は任せた!






長宮さ〜ん!!



ということで長宮さんにチェンジ。




そして岡山へ

いつも通りにゆっくりなペースで受付スタートくらいで岡山到着



いや〜、相変わらずギリギリの漢だぜ(レシピ記入のことを忘れてないか?)


そして





会場でささっとレシピ記入






ふっふっふ




こんなことくらい予測済み、あらかじめレシピのメモを書いて来てあるのだ(記入用紙をDLしろ)




そしてスタート



参加人数12人

1戦目の発表前にジルさんから話を聞く

トップメタの白黒について
どうやら1ターン目に2体出てそのままプチネウスやら優歌でわらわらして3ターンで終わらせるデッキらしい

1ターン目に2体?

よく分からないまま1戦目


相手先攻1ターン目、2体展開

oh year

ああやるのか〜

しかも片方をパートナーにしてるから両方とも5500


次のターンにはプチネウスを展開される

相手曰く「MAXの回り」



完全にヤバスでしたが後ワンチャンス足りずに死亡


でも5ターン目まで粘ったんだぜ?





そんなこんなで






1勝3敗



もの凄いプレミの連続でこんなことになってしまいました。



例.水着の緋鞠に全移動を与えて無双をしようとしたらダメージ前にBP7500以上のバトル相手をデッキに置く効果を持つカードに突っ込んで行く

相手「じゃあ、トップへ」

長宮「はっ!?」

しかし、何事もなかったかのようにプランから再び出す(わざわざそのキャラと同じライン)
→また戻される

長宮「ケェーーーーーー」



くそ、アホなのがばれた〜




例.相手の場にでじこ(☆持ち)が1体
またも前方向移動をあてて今度は水着の静水久を突っ込ませる

でじこBP5500、静水久BP6000

バトル


相手「じゃあ、でじこの勝ちで」


長宮「へ?」


相手「パートナーなんで6500です」


長宮「うひょ〜」



そしてでじこの効果で1点






希望!!











うけけけけ


でじこを除去る


(ハンドのカズヒロ出してりゃ静水久は7000だったのにね〜)




ほかにも様々なプレミの嵐





しかし、かなりいい機会になりました。

結構いい構築になりそうなんでまた改造しておきます。(大会で気付くことか)








お楽しみ賞は約半分が貰える状態でしたが何もゲット出来なかったです。




おっさんのフラワーレアが・・・




そしてwizでサンダー達と合流してボードへ移動。







ボードでコンプカップ後半。

参加人数6人

1勝1敗






そして全員がステッカーゲット



後はいろいろやって帰宅。










だと、さすがにボードでのくだりが短すぎるので単発的に紹介






サンダー「けぇーーーーーーー」












終わり
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ