2008/4/27

OPGP高松  D-0

岡山の人は合計で何人行ったのかな?
15人以上は行ったはず。

さて取り敢えず今回使用したデッキから

アマコン(高松仕様)

マリィ3
ラベンダー3
ドライバー3
メローカード3
フェザー2
竜殺しの剣2
石化の呪法3
吐息2
無限迷宮3


金砂2
センチピード3
ピノ2
鳥魂3
サプライズ2
欲望の連鎖2
シュレジンガーの猫1
グラントーチカ1


サイド
アポカリ2
ララバイ2
ナイトベア1
失恋3

経済戦争2

直前で攻めの要であるスタスタを抜いての高松用フォーム
つづきから簡単なレポを

1戦目 流氷 2-0
1本目
無限凍結が相手のプランに見えたので、プランが確実に成功するであろうタイミングまでハンドのカードのみで攻撃開始。
フェザーを無限迷宮ラインから歩かせて攻める体勢を整える。
8エネで中央にフェザーとメローカードがいる状態でプラン。
マリィあたりかな?と思ったらマリィが見えた。
凍結くらうのが嫌だったのでプレイ。
ここで相手がマリィをプレイ後にフォッグを投下、バトルにならずにそのまま墓地へ
ここでのミスでマリィを止められずに勝ち。

2本目
サイドからの失恋でハンドを確認しながら、準備開始。
相手はサイドから不能極を投入してきたので若干攻めづらい状況に。
そして、僕のセンチが出ている状況で相手がプランからセンチが
早速プレイしてきたところにスタックで金砂を投下してアポカリを場に出し効果を無効に。
その後はアポカリで全ての除去を止めつつ、メロー等で攻撃していきマリィまで出したところで相手投了。
対コントロール用のサイドが火を噴きました。

2戦目 ゲルボ(岡山の人らしい) 2-0
1本目
初手呼び声なしでのろのろスタート。
相手がバブルチャイルド、ゲルハーピーを出しながら残り4エネ時にプランに幸せ。
こちらが青1黒2だったので相手は一旦放棄。
こちらは鳥魂をプレイ、幸せが裏に。
相手は黒2では合成を止められないと判断しプラン幸せでゲルボをプランに置き合成。
そしてこちらがスタックで今回の味付けカード竜殺しの剣をプレイ!!
これにより合成失敗で一気に押し返して勝ち。

2本目
次は鳥魂、竜殺しで合成にけん制をかけながら展開勝負。
お互いにプランジャーでの切り返しで点を稼ぐ。
途中で剣が合成を止めたのでエネで有利にはなるも5点まで受け厳しい状態に。
相手はプランからバーンを出していつでも2点入れられる体制を作る。
そして相手の残りデッキが残り3枚になったあたりでバーンが進んで放棄。
ここでうちのエース、マリィをプレイ!!
バーンさんは解決と同時に消えました。
その後はマリィでスマッシュしに行こうとするもドリアード投下
エネも余裕があったのでスタックで経済戦争でマリィを戻してしっかりと守りました。
引いた2枚のユニットを並べて相手投量。

サイドチェンジでマリィを1枚にしたのに一番のピンチのときに颯爽と駆けつけてくれました。
さすがマリィ!!ってところでした。


今日はここまでです。
明日は3〜5戦目をお送りします
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ