2009/6/22

初日  大会

さあ、お楽しみにしてた









とりあえずやってたことを俺視点で回想していきます。







まずは移動から




大阪駅まで鈍行へ移動









こちらはサンダーと倉敷から相生までの電車にまず乗車





すでに深螺が乗っているのでその場所に座る。











そして岡山に着くと変な外国人っぽい学生くらいの人がこちらに走ってくる。



ヤス合流









しばらく危険な会話をしながら相生から新快速に乗り換え。













相生からは割と空いていたので4人とも座れる。



しばらくして会話の中で


サンダー「フェイジってHNは合ってないと思う」





長官「じゃ、何にします?」






サンダー「○○○」←彼の名字(カタカナで)





長官「パッとしないっすね」




サンダー「フェイジ・○○○」







サンダー「でミドルネームを入れて」

長官「入れて?」





サンダー「フェイジ・N・○○○」




長官「Nはやっぱり」

サンダー「ナカジマ」



できた。


サンダー「それか、ちーさんみたいにフェーさんとか通称“フェ”とか」


長官「どれか使えそうっすね」


そしてその後も寝ようとする深螺の妨害をしつつ延々喋る











会話の一部

ヤス「oh nattomaki〜」

サンダー「trainのinではお静かに〜」

ヤス「トイレのインではお静かに?」



長官「まあ、妻と嫁だからいいんじゃない?」

サンダー「意味同じ」




長官「深螺、深螺、あれを見ろ」

深螺「?」

長官「ことのぱーくって書いてある」








そして大阪に到着

すでに到着しているであろうみっくんと合流。



みっくんといろいろ会話をしつつ会場まで地下鉄で移動。









みっくんは学校ではエロティックらしい(かなり省略した表現)






地下鉄はあのメモ帳を活かしつつスムーズに移動


なんとあのメモ帳後ろのページに大阪の地下鉄の路線図が載ってるのでかなり便利







なかなかやるなこのメモ帳。






そして会場へ到着
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ