東京ボンベーズ

高気圧おやじの絵日記ですわ
好物はモデルガンやBV式エアガン、ミリタリー物、カメラなど
イグアナ・カメレオン・クワガタ達と同居中
サバゲやダイビング、荒川自転車通勤で冷や汗流してます

 

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koukiatu_oyaji
海坊主さん、こんばんは。

情報、ありがとうございます。
結局、お役にたてず、海坊主さんに人柱になって貰っちゃってすみません。
実際の所、高圧の掛かる部位に、たとえばチューブ型の気密材とかって使用できるのでしょうかね。
単純なOリングこそ、最強のような感じがするのですが・・・。

純正パーツの事、どなたがご存知の方いらっしゃいませんか?
投稿者:海坊主
P6ではなくP5のOリングX2で試してみました。
エアー漏れもなくバッチリです(^^)v
なぜ2本なのかは不可解ですがピッタリの寸法でした。
自宅のお風呂でタンク8本(4ダイブ)ほどして確認しました(笑

が、危険ですので皆さんはマネをしないで下さい。

はたして純正のパーツはどのような形状だったのか謎です。
投稿者:koukiatu_oyaji
本体接続部ロッドの手前の溝に高圧ポート(小穴×2)があって、その奥の溝+Oリングで気密をはかっているようですね。
でも、Oリング2本使いというのも何となく不自然な気がします。
結果を是非書き込んで下さい。
(無責任ですみません)
投稿者:海坊主
いえいえ 色々とご親切にありがとうございました。

サポートセットの接続ノズルと充填器の接続ノズルは同じような形状みたいですね。

・・・実験結果が出ましたらまた報告に参ります(笑
投稿者:koukiatu_oyaji
サポートセットの接続口とは違うのかも・・・。
お役に立てなくてすみません。

またよろしくお願いします。
投稿者:海坊主
了解しました。
お手数掛けて申し訳ございません。
投稿者:koukiatu_oyaji
海坊主さん、少々お待ちを。。。

P6では無いようです。補修パーツが出てきました。
少し下のサイズです。(もう一回画像アップします)
一応、エンドーに相談してみた方が良いかもです。
申しわけありません。
投稿者:海坊主
ありがとうございました。

硬化した残骸から推測すると・・・・・
もしかしたらP6が2本入っていたのかもしれません。

P6を買ってきて色々試してみます。
高圧空気がないのでリークチェックはいつになるかはわかりませんが(笑
投稿者:koukiatu_oyaji
自分も今本体を見て来ましたが、本来のものとは少し違う様ですね。これだと高圧が掛かるところなのでちょっと心配です。
とりあえず自分のものは問題なく使えているのですが・・・。
投稿者:海坊主
ありがとうございますP6ですね。
しかし充填器のほうはそれでOKのようなんですが
AIR FIN本体のOリングの嵌る溝は倍ほどあるのです。
2本は入りそうです?????
1|2

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ