2019/10/24

もがく頃  
私が上京して初めて組んだガールズバンドのドラマー、すなおちゃんの息子さんが、
バンドをやっていると言うので、センスの良いリズムを叩いていた彼女の息子さんはどんな音楽をやってるのかな?
と早速YouTubeにアップされた音源を聴いてみました。

タイトルはプルースト?!
プルーストって、フランスの作家のマルセル・プルーストの事かな?

どれどれ、、と思ってクリックしてみると、、、


す、素晴らしかった。。。


ヒリヒリと切なく繰り出される歌詞も声も、、ほんとに良いなー、、

プルーストはプルースト現象の事なのか。。

すなおちゃんに直ぐにメッセンジャーで、素晴らしかった旨を伝え、息子さんの年齢を尋ねた。
20歳との事。

そうかー、20歳で、、、凄いなぁ。
しかしこの常に流れている喪失感は何なんだろう?

すなおちゃんに息子さんのここ数年の様子を聞いて何となく納得した。
すなおちゃんとしては、ヤキモキして心配で確かに大変だったろうなぁ、と思ったけれど、
だけど、息子さんは現実に出会った出来事、そして心に渦巻くどうにも言い表せない心情を
こんなに切実に形にして、作品に昇華してるじゃないか!!

いやー、憧れるなー。

サロンにも若いお客様が見えて、もどかしくて堪らなくて、具合も悪くなって、もうどうしたら良いのか分からないんです、、と打ち明けてくれたりします。

分かるなあ。

どうして良いのか分からない気持ちを代弁してくれるアーティストが必要な時期や時代があると思います。

1人で音楽を聴く時くらい、弱い心を隠さなくてもいいんだよ、と言ってくれる様な音楽が。

良かったら是非聴いてみてください!

https://m.youtube.com/watch?v=3HyVAYaJIpE&feature=share



3


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ