「神田川」のいま(9/20分)  おでかけ

というわけで、20日、ひょんなことから仲良くなった、トミィちゃんこと、佐野友美さんが出演したお芝居を見に、下落合(西武新宿線で高田馬場の次の駅まで、我が愛機「けったぁましぃん参号機」で出動したのは、20日分の日記で書きましたが、その帰路、折角だからということで、ちょっとだけ、都心方向に足を伸ばしてみました。

行き先は、フォークソングでは有名な「神田川」のモデルとなったらしい場所。てっきり、御茶ノ水とかそっちの方なのかな?、と思ってたら、意外や以外、高田馬場の少し北東の辺りだったそうです。都電荒川線が、目白のほうから坂を下ってきて左に曲がる交差点の所に、銭湯があったらしいです。いまとなっては跡形もなくなってましたが。

クリックすると元のサイズで表示します
明治通りにかかる橋のたもとにて。
写っているいるのが、我が愛機「けったぁましぃん参号機」。
件の銭湯は、この位置の交差点対角線上?新目白通りを挟んだ反対側、にあった模様。


ガス電通り−青梅街道−保谷新道−新青梅街道−新目白通りの、合計25kmの道のり、往路は1時間50分で走破したのですが、復路は、特に後半、緩い登りが延々と続くため、途中、夕食休憩を挟んで、2時間40分かかりました。。。

で、その疲れが、翌日から徐々に出始め、3日後あたりにピークになったのは、この年齢の、お・や・く・そ・くf^^;


以下、周辺でとった画像です。


クリックすると元のサイズで表示します
橋の近辺から、都電荒川線の目白(学習院下?)方向を望む。

クリックすると元のサイズで表示します
都電と我が愛機の2ショット(を撮ろうとして失敗した図)。

クリックすると元のサイズで表示します
明治通りから、やや下流よりの遊歩道にて。

クリックすると元のサイズで表示します
新目白通りから、明治通りにかかる橋を望む。
河がカーブしているため、以前は川の左側は、よく、浸水したとか。




2009/9/25  8:07

投稿者:はぃぱぁきゃっと

mercy-kさんへ:

情報、さんきゅでし^^b 私は、もうちょっと、東京の下町?の方だと思っていたのですが、早稲田の学生さんが主人公ならば、合点がいく話ですね。
たしかに、現場界隈、桜らしき木が、それこそ、川のほうに沢山張り出していて、満開の時には見事な風景画みられそうですね。
流石に、もう一度、自転車で、あの界隈まで行くかどうかは、ちょっと微妙ですが^^;;;;;

2009/9/25  5:57

投稿者:mercy-k

神田川って、設定では早稲田の学生が主人公の歌、らしいっすよ。なので、この辺が舞台になったそうです。ラジオかなんかの聞きかじりですけど。
ちなみに神田川のこの辺りは桜の名所です。満開の時はきれいな眺めが見られますぜ〜。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ