久々の標高over3000M峰登頂  「山」

私の趣味の1つに「登山」があることをご存知の方は、おそらく、特に音楽仲間の間では、少ないと思われます^^;; まぁ、ちょいとブランクがあったことは事実ですがf^^;

というわけで、日本で一番お手軽にいける3000mオーバーの山、飛騨と信濃の国境に位置する、乗鞍岳に登ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
私の隠し子、もとい、甥っ子の翔太くん。中学1年生。
彼にとって、この山が、初めての3000mオーバーの山です。

クリックすると元のサイズで表示します
この山の守護神の福の神、、、ではなくて、私です^^;;
3000mオーバーの山に登るのは、2or3年ぶり、かな?


いくら標高2X00mの畳平までバスでいけるとはいえ、やはり、日頃の不摂生がたたったせいか、足腰にガタがきてます。え?、当日夜に既にでてるぶんだけ、まだ、いいって??

なので、他にも、色々とお見せしたい写真を(御袋のデジカメを借りて)とってきましたが、詳細なレポートは、また、後日^^b



クリックすると元のサイズで表示します

標高3000mにかぎりなくちかい地点にある山小屋「肩の小屋」での、日替わり1日10食限定メニュー^^v

小屋のメニューの脇の黒板に「ガトーショコラ」と「手作り」って文字が見えたので、つい・・・・・:p

カフェオレとのセットで、¥800。この場所でこのお値段は、かなり、お・と・く、です^^¥




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ