2016年の目標の1文字  

クリックすると元のサイズで表示します
[音読み]コウ [訓読み]さまよ(う)
[意味]目標を定めずどこまでも行く




目標を定めないことが、今年の目標とは、これ如何に?、と思われる方も少なからずいらっしゃると思われますので、以下、解説?を。

昨年、2015年の目標の1文字は、

「素」

でした。その結果、3月に2週間ほど検査&教育(?!)入院することになり、その時点での健康状態を定量的に把握することになったりとか、10月に生誕50周年記念祭(??)と称して自分の好きな歌姫様を集めた企画ライヴをやり、あらためて自分の嗜好?というものを認識したりとか。それに以外にも、自分自身というものを、主観的/客観的の両方向から、見つめなおすことになった1年でした。

んで、現況は判った、でも、対策は、よう判らん、というのが、現在の心情だったり。
まぁ、じたばたしたってどうにもならない時はどうにもならないし、どうにかなるときにはどうにかできるはずなので、敢えて目標は定めず、進める方向に進んでいけば、なんらかの解答がみえてくるのかこないのか、その辺りははっきりするのかなぁ?、というのが、今年の目標の1文字を選んだ背景です。

いや、「彷」にしようかな?、いや、「迷」だろう?、って意見?もありましたが、そこまで来ると、さすがの自分でも、ちょっと、、、、思った模様。うん。



2016/1/9  22:27

投稿者:はぃぱぁすのぅきゃっと

Ackeyさん:

コメント、ありがとうですo^^o
そう、概ね、そんな感じです。
つけくわえるならば、自分の「感性」というか「感受性」は信じて大丈夫、ってこともわかってきたので、まずそうだ、と思ったら、躊躇なくブレーキをかける、ってとこですかね?

ちなみに、このブログにコメントがあったのは、1年以上ぶり、だったりしますf^^;;

2016/1/9  17:08

投稿者:Ackey

なるほど〜。

心の赴く方へ、ためらうことなく進む

というようなことかと受け取りました。
身体の声を聴きつつ、気持ちの向く方へとどこまでも進み続けていけますように。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ