スローイン・コースアウト

管理人KAZUYAの徒然日記

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:けんぢ
了解です。



蛇足ですが、
SST貸してもらうのって工場で使わせてもらうって考えなんですけど・・・

べつに持って帰らなくても良いと思うんですよね。

ばらせる所までばらして、どうしても無理そうな所だけ工場に持って行き、その場でばらすのだったら持って帰る必要ないですし、一度何処までばらせるかやってみて、全体像を掴んで仮組みで元に戻して持って行き、その場でパパッとばらしてここがばらせないので工具貸してください、で良いと思うんです。
時間的な事を考えれば、ばらしたままで全ての部品を持っていくのもありでしょう。

その後は工場の人と全ての部品について交換が必要か相談しながら、部品を注文して帰る。

工具の使用料、交換部品のアドバイス料として、その工場で部品を注文して帰れば多少ですがその工場にもお金が入るので無料で工具を借りたり、助言を求めるわけでは無いので悪くは無いと思いますよ(^^)
部品代の儲けなんて本当に多少でしょうけど、定価で購入してあげればと思います。
勿論、助言、工具使用料を払ってくれば尚良いでしょうね。
投稿者:KAZUYA
けんぢさん>
工具やSSTは福田社長に頼めば貸してもらえるかもしれませんが、やっぱり社長の工場じゃなくて自宅に持ち帰るのはできません。
社長の商売道具ですし、いつも無理を聞いてもらっているので、それ以上、甘えることはできません。
どうしても自分でやろうと思うときは、使用頻度は少ないと思いますが、道具のことも考えてからにしようと思います。そのときは相談に乗ってください。
投稿者:けんぢ
MTのOH、四輪のも数回はあります。
まあ、シンクロやハブスリーブ、シフトフォークを新品に交換するだけのような感じなので、それ程難しさは感じませんでしたよ。
二輪のエンジンは2スト、4スト問わず数え切れないほどばらし組みしてますからね。
SSTは借りましょう。
買ってまで持っていたって使う事ないですからね。
詳しい話はここでは無理でしょうから会って話しましょうか?
私はマニュアルがあれば大抵の事はできますよ。
投稿者:KAZUYA
>けんぢさん
シンクロとか部品はディーラーで頼めば、出してくれます。
でも、ベアリングプーラー、万力、クリアランスを測る器具・・・現状、持っていない道具が多すぎて厳しいです。
簡単とのことですが、何度もMTをOHされたことがあるんですか?
投稿者:けんぢ
デフのオーバーホールまでしないのならどちらも同じですよ!
分解して交換したい部品をピックアップして注文する時にデフを単体で持っていってショップでデフだけオーバーホールしてもらえば良いだけです。
デフが出来上がって注文した部品が揃ってから組み立てはLSDの有無は関係ないですから。
投稿者:KAZUYA
けんぢさん>
いや〜ミッションはハードル高いですよ。
チャレンジしたい気持ちはあるし、勉強もしたいんですけどね。
始めるなら、デフ無しのアルトミッションから勉強してみようかなと思っています。
投稿者:けんぢ
ミッションオーバーホール、事前に必要な物さえそろえればKAZUYAさんなら自分で簡単に出来るはず(^^)
れっつチャレンジ!
SSTが必要そうならそれだけ貸してもらえば良いでしょう。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ