2011/7/2

トンズラ  アゲハ

 サンショの木で5齢になったナミアゲハの幼虫がいない。 5齢になって二日でサナギになるはずが無いので周りを探したらハッサクの方に向かって雑草の上を移動中。 収容してハッサクの葉っぱを与えたらさっそくかぶりついていた。 サンショウ育ちの幼虫はミカンは食わないのではと心配したが杞憂だった。
  クリックすると元のサイズで表示します

 赤っぽい子が随分とたくさんいる。 ちょっと期待しているが、全部ナミアゲハだったりして。  これはカラスザンショウの子。
  クリックすると元のサイズで表示します

 脱皮したばかりのカラスザンショウの子。 赤いな〜・・。 上の子よりかなり小さい。
  クリックすると元のサイズで表示します

 スダチにいた赤い子。 3齢くらいと大きいので葉っぱごと収容した。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ