2021/10/31

サナギ二つ収容  蜂類

 蛹を二つ飼育箱に収容した。 このまま冬眠して春に羽化すると思うけど気を付けていたい。 以前、飼育箱の底に転がしておいた蛹が春になっていつの間にか羽化。 気が付いたときには標本になっていた。 可哀想なことをした。
 先日のオオスカシバの幼虫だろうけどまだうろうろしていた。 餌から離れているので蛹になる場所を探しているのだろう。
  クリックすると元のサイズで表示します

 自然界には不思議なものが有る。ミカンの木の下で見付けたこれは何だろう? 柔らかくてふわふわしていたので分解してみたけど何かわからなかった。 
  クリックすると元のサイズで表示します

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ