2020/10/1

餌は有るけど・・・  ジャコウアゲハ

 ジャコウアゲハはやはり全く来なくて庭から絶滅してしまった。
 ジャコウアゲハの飼育を始めたのは師匠からウマノスズクサと幼虫を少しばかり貰ったからだと思っていた。
 しかし、師匠によるとその時幼虫は付けなかったから桑名のジャコウアゲハだと仰る。 だからまた来るかもしれないから待っていろとのこと。 意外だった。
 この夏の暑さはこたえたらしくジャコウアゲハが減っているそうだ。 ウマノスズクサの生える堤防の除草作業が最近は真面目に行われていて餌が少なくなったせいもある。
 来春まで気長に待ってみよう。
  クリックすると元のサイズで表示します

 ルリタテハの餌になるホトトギスに蕾が付いている。 強い陽射しに弱いけど西日を遮ってやったので何とか夏を乗り切った。
  クリックすると元のサイズで表示します

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ