TU de JF2IWL Test!・・・バージョン1.0

このブログは3.0にバージョンアップして引っ越しました。 移転先はこちらです↓

 


*このブログはver.3.0にシフト、こちらに移行しました。⇒ TU JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )
Articles are written in Japanese, see my profile on my page.73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

JF2IWLブログ記事

Misc


Sun Light Map

Sun and Moon Rise/Set
time in central Japan
Click for Takayama, Japan Forecast

Solar Activity

Visitor Locations
free counters

Disclaimer


このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dai
こんにちは。コメントありがとうございます。

春になり見てみたら、下側のステー1本が、氷が落ちたとき、ナイフでスパっと切ったように切れました。

デベロープは剪断力に弱いようです
これを回避するには、デベロープをビニルホースでくるむ部分を高いところまでくるんでやるのが良いかと思います。

ただそれによりステーが切れる代わりにタワー本体が持ってかれる可能性も。。

結論として、冬は梯子を常設し、雪下ろしをこまめに行うほか無いように思われます。

一つの経験からですがご参考まで

dai
投稿者:JA0SEH
その後無事でしたでしょうか?
こちらも長野ですがフールタワーを使おうとしており、この点を心配しています。
投稿者:JA0SEH
その後無事でしたでしょうか?
こちらも長野ですがフールタワーを使おうとしており、この点を心配しています。
投稿者:dai
コメントありがとうございます
雪は大分融けたのですが、氷の塊になってます。
今さら屋根に上がれないので心配です
投稿者:JA0XDZ
こんにちは、以前ルーフタワーのステーが滑り落ちてきた雪で切れてタワーが傾いたことがありました。
ゼロのホームではルーフタワーは使えません。雪おろしが大変。

日刊BFニュース

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ