TU de JF2IWL Test!・・・バージョン1.0

このブログは3.0にバージョンアップして引っ越しました。 移転先はこちらです↓

 


*このブログはver.3.0にシフト、こちらに移行しました。⇒ TU JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )
Articles are written in Japanese, see my profile on my page.73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

JF2IWLブログ記事

Misc


Sun Light Map

Sun and Moon Rise/Set
time in central Japan
Click for Takayama, Japan Forecast

Solar Activity

Visitor Locations
free counters

Disclaimer


このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dai
某機関勤務の義兄によると、その手のお誘いが多いようです。

スパイの格好してるスパイは居ないので、じつはボケ噛ましてばっかりの嫁がスパイかもわかりません。
投稿者:Hisa
今の流行も、スパイですよ。

ゾルゲ事件じゃありませんが、夜中に隠してある無線機でAFやSAに向って行動を起こさなければなりません。

エリトリアのYL-PHをやっと捕まえたら、OPが細君だった....というオチがあるかも知れませんが。w
投稿者:dai
むしろでかい買い物すると良いですね

いま、HFD受信用のゴミHFトランシーバを物色していますが、ほんとうにゴミみたいなのが高値で取引されており負け続けています。

どこに行くんでしょうか?
投稿者:Hisa
ほらほら。

葱一本、キャベツ1/4の値段に敏感なオバ....いや、お姉さま方を騙すのは大変です。

ネットが普及し翻訳が自動化すると、いずれは「大東亜婆あ連合」....が草の根から出来て、世の中に戦いは無くなるのかも知れません。です。
投稿者:dai
K3の表面だけ、っていうのは残念ながら、見事にバレてしまいましたね。

あれは恐ろしい眼力です。
投稿者:Hisa
なるほど、徐々にパッケージを小さくして中味が詰まっているように見せるワケですね。

無線機も徐々に増やせば....w
投稿者:dai
ちょっとずつ小さくしていけば気がつかないのでダイジョブです。

オバハンに社会経済感覚がないのはもっけの幸いでした。

投稿者:Hisa
姥捨て....じゃなく、婆捨て山にする方が強力かも知れません。

為替の影響をストレートに食材に反映したら、この方々の日常感覚があっけなく政権を倒しちゃうんですから。
投稿者:dai
人間の盾ですね。はくとうさんを姥捨て山にするとあっという間に解決すると思います。
投稿者:Hisa
年金生活者とオバハンを味方にしたら、改憲よりも効果があるでしょう。

今の年寄りは「餓鬼」以下ですから、子供や孫が不幸になる事は考えておりません。w
1|234

日刊BFニュース

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ