TU de JF2IWL Test!・・・バージョン1.0

このブログは3.0にバージョンアップして引っ越しました。 移転先はこちらです↓

 


*このブログはver.3.0にシフト、こちらに移行しました。⇒ TU JF2IWL Test ! ( ver.3.0 )
Articles are written in Japanese, see my profile on my page.73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

JF2IWLブログ記事

Misc


Sun Light Map

Sun and Moon Rise/Set
time in central Japan
Click for Takayama, Japan Forecast

Solar Activity

Visitor Locations
free counters

Disclaimer


このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Hisa
展示してるブツの一つはNo.xxxx63、PCを介さずRS28と繋がってましたね。

と言うことなので、7300も出来るんでしょね。
投稿者:dai
難産でしたがやっとでまろびでましたか

これまで何回も開かれた試聴会では、全員がその質問してきたわけですから、技術陣の苦労が偲ばれますね。
投稿者:Hisa
あぁ、国内が高いですからね。

先刻、7610アワーを見て来ましたが、ICOMからRC-28単体対応の発表がありました。
投稿者:dai
WWDX 48時間フルにリモートで17万です。

一見、Wに行っても良いような値段ですが、高山からだと成田までがいちばん遠いのでリモートのほうが良さそうです。
投稿者:Hisa
リモートより、直接米国へ行って無線をやってきた方が安いかも知れませんね。
投稿者:dai
わたしが無線で100万使うには、っていうとUSリモートなんですけど、いま計算してみると280時間しか使えないんですね。

で、K3とKPA500とMonstIRを自在に使えて、メンテも向こうにやらせる、っていうと妥当なのかなあ、とは思います。
投稿者:Hisa
はい。もちろん100万円あったら別の趣味に使います。

拙宅の方が無線歴も自宅の1kW歴も古いので、全く気にしていません。
投稿者:dai
バリバリうるさいなら、そのメーカ関係者のひとが7851買えば良いのに。

各自の趣味のことですが、100万のリグ買うなら100万のアンテナ買った方がいいですね

投稿者:Hisa
近所に住んでるメーカー関係者が勧めてくるんですよ。いつも。

よほどバリバリ五月蠅いのかな、ウチの普及機は....w。
投稿者:dai
代わりに7851っていう意味がわからないですが、

現地写真みるとやはりRC-28付けてるようですね。あともう少しですね
1|23

日刊BFニュース

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ