2021/5/3

'21 東京コンテスト  CONTEST

東京コンテスト 144MHz CW部門に参加しました。
ALL JAの50MHzでFT-817+INRAD 300Hzを試して好感触でした。
最初はやはりなかなか300Hzの音に違和感がありましたがすぐ
慣れてしまっていたんです。

今回144MHzの東京コンテストで試します。ALL JAの50MHzより
混信が多く、強力な局が多そうなので受信環境のテストには
もってこいです。
すでに300Hzの音に慣れてしまっていています。
やはり500Hzと比べて楽です。近接の強力な局から離調していく
時に300Hzの優位性が感じ取れます。

クリックすると元のサイズで表示します

思いのほか多くのQSOができました。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ