2012/3/21

811Aアンプとりあえず完成  実験・テスト

いつも、ワッチするときはヘッドフォンで聞いています。
でも時にはスピーカーで、できれば外部スピーカーでバンド内を
聞き流したいと思っていました。

送信管の811AをPCL86でダイナミックカップリングで
ドライブしています。B電圧は、90Vにしてまずまずの音量で
なるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

B電源は、13.8Vを、30VにするDC/DCコンバーターを3つ
使って90Vを得ています。30V、60Vと順番に電圧を上げて
行ったんです。

マイクの初段増幅も真空管、受信のAF最終段も真空管となりました。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ