2005/3/6

FT-767GXX QRV開始  RIGについて

WDXCから上がって来たFT-767GXXを机に載せました。机といってもパソコンラックです。
配線の引き回しやらで、けっこう時間掛かりましたが何とか落ち着きました。
これで、50MHz〜430MHzは、767を使い、1200Mは今まで通りFT-5800、FT-817は、2.4Gの親機専用となります。50Mから430Mは、当分10Wでやります。
767でちょっとワッチしてみましたが、やはり大型固定機だけあって、静かです。ヘッドホンで聞くと入感局の音が良くわかります。最新のDSPマシンならもっとよくわかるんでしょうねぇ。FT-817は、ほんとに良く出来たRIGですが、並べて使うとやはりFT-767を使ってしまいます。あたりまえかもしれません。シャックの写真を写真集にUPします。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ