ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ライラック咲きました  

今年もわが家の庭にライラックの花が咲きました。
5年くらい前、株を分けた木です。親木は結構大きかったのですが、その後 夏の西日にやられてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この花を見ると、また5、6月の北海道に行きたくなりますが、今はわが家で STAYHOME ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


HIRO
0

旬の味 タケノコ  

タケノコを漢字で書くと「筍」、まさに旬の味ですね!
昨日は雨。「雨後の筍」という言葉がありますが、今朝さっそく裏山に探しに行きました。
ありました、ありました!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

土から頭を出したばかりのタケノコの方がやわらかくておいしいのですが、
茶色の帽子は周りの色と区別がつきにくくて、見つけるのが難しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

格闘すること10分。切れてしまいましたが、なんとか掘り出せました。
これで、好物の筍ごはんと、筍の味噌汁が食べられそうです!!


HIRO
0

裏山の桜  

我が家の裏山に桜の木があります。樹齢は30年くらいでしょうか。
むかし家を建てた時、庭に植えようと購入したのですが、
「桜を家に植えるもんじゃない」と親に言われ、
仕方なく裏山に捨てるように”埋めた”苗木がこんなに大きくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

桜の木の下ではタケノコも出てきました。(残念ながら掘られた後ですが・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず一人で花見・・・
オリオンビールで乾杯!!

クリックすると元のサイズで表示します


HIRO
0

琉球泡盛 八重泉  

沖縄県浦添市のネットショップに「琉球泡盛 八重泉」1.8Lパック2本を注文していましたが、日本郵便・ゆうパックで今日届きました。 石垣島・八重泉酒造の泡盛で、私のお気に入りです。


クリックすると元のサイズで表示します

オリオンビールが大好きで泡盛も嗜み、天気予報で 「 那覇 」 とか 「 石垣島 」 とか聞くと心がときめいてしまう・・・ 私は沖縄大好き人間です!

首里城再建も応援しています。


HIRO
0

湯田温泉スマートIC  

2020年3月21日に開通したばかりの 「 E2A中国自動車道湯田温泉 スマートIC 」を初めて通行してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

山陽道から小郡ICを経由しなくても、山口JCTから中国道に入りこのICを出れば、湯田温泉方面へほぼダイレクトに行けというのがウリのようです。

今日は中国道山口ICから湯田温泉スマートICへと、(通行料がもったいないので)ほぼ使うことのない短距離ルートで通行してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

山口大学など平川地区に行くには大変便利なICですが、湯田温泉や山口市内への道路は今までと同じなので、山大正門付近ですぐに渋滞に巻き込まれてしまいます。

このスマートICから出た車も、その先は今イチ "スマート" には走れないようです・・・


HIRO
0

鹿落ちの滝  

クリックすると元のサイズで表示します

テレビ番組「ぽつんと一軒家」に出てきそうな中国山地の山奥、岩国市錦町小谷峡に「鹿落ちの滝」という見事な滝を見つけました。

山道をドライブしていて偶然通りかかったその滝は、ガードレールすらまともに無い、渓流沿いの崖っぷちを走る県道361号線沿いにありました。県道からの撮影では迫力が伝わりませんが、落差40mの滝を実際に見ると驚きの高さです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

観光資源としての整備がまったくされていないので、葉の無いこの時期でも伸びた木々で滝の絶景がよく見えないのはとても残念!!

滝の名前の由来が書かれた看板が道沿いに設置されていました。 山口県内によくある「平家の落人伝説」にまつわるお話のようです。


HIRO
0

3月で初冠雪  

季節は冬から春へと移りつつありますが、3月中旬にしてこの「冬」(?)初めて近くの山が冠雪しました. 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

木瓜(ボケ)の真っ赤な花も既に我が家の庭で「春!」を宣言していますし、" 寒の戻り "・・・というより、" 寒違い" といったところでしょうか.(⌒_⌒)

クリックすると元のサイズで表示します


HIRO
0

横浜ベイスターズファンクラブ  

横浜DeNAベイスターズ・2020年度公式ファンクラブの会員証と資料一式が届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年、横浜スタジアムへは一度しか行けませんでした。
今年の浜スタはオリンピック関連でプロ野球の開催が限られているので、複数回行けるかビミョウなところです・・・

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、ゴールデン・ウィーク明けの「広島カープ戦」のチケットGETを目論んでいます。
航空券とホテルは既に予約をしていますが、肝心の試合チケットが1か月前から発売なので、ちょっと心配・・・
ちなみに、浜スタの応援席は3塁側です!


HIRO
0

これでいいのか山口県  

地域批判シリーズ㊳ これでいいのか山口県(編集 鈴木士郎 岡島慎二 株式会社マイクロマガジン社)が書店で見に止まり購入、一気に読んでいます.

クリックすると元のサイズで表示します

― 誰もいない、人もいない!!県都・山口市の惨状〜街はガランとして若者がいない!?(140ページから)―

私が高校生だった時に、山口市の道場門前商店街で『山口の中心商店街はどこ?』と観光客らしき人に聞かれたことがあり、『知らない・・・』と苦渋の返事をしたことを思い出しました。
あれから40(ウン)年、今も変わらない山口市、そして山口県・・・

今、同じことを聞かれても『・・・』
あらためて山口県の現状を思い知らせてくれる一冊です.政治家の先生方に、ぜひ読んでほしいと思います。特に、住んでもいなかったのに選挙の時だけ山口県出身、長州人を自称し、山口県内を縄張りとしている東京の先生方に!

HIRO
0

八重山ひとり旅〜竹富島  

12月6日(金)から10日(火)まで4泊5日の日程で、沖縄県・八重山諸島まで勝手気ままな "ひとり旅" をしてきました。 その旅のブログ・リポートです。 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

12月8日日曜日、今日は石垣港から高速船で15分の離島「竹富島」へ行きます。 正式には沖縄県八重山郡竹富町字竹富です。 

赤瓦の民家と白砂の道など沖縄の伝統的な町並みが残る竹富島(竹富町観光協会の紹介文から)は、手軽に行ける八重山諸島の離島ということで、観光客に大変人気があります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一周が約9キロのこの島の移動手段は、竹富島交通の路線バス、観光水牛車、レンタル自転車、そして徒歩です。 一番人気はレンタル自転車。 島は平坦で坂は少ないのですが、私は楽ちんな電動自転車(700円/時間)を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

気温は25℃、12月というのに汗ばむような陽気です。 自転車で島内をサイクリングするのに最高の天気! 赤瓦の集落をのんびり眺めながら、自転車を15分くらい走らせると「西桟橋」に着きました。 
この桟橋はかつて対岸の西表島に農耕作業に行くために使用されたところで、国の登録有形文化財に登録されています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは西桟橋から5分のところにある「コンドイ浜」。 

白い砂浜と、コバルトブルーの海. 白い砂浜とコバルトブルーの海が美しい。 遠浅で波の静かなビーチです。 竹富島の西側にあります。夕日の名所でもあります。 遠浅で、透明度ばつぐんです。 西表島、小浜島、黒島などが見渡せます。(竹富町観光協会の紹介文から)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

海岸にある石や砂・・・実はぜんぶサンゴ!! この海岸の続きに「星の砂」で有名なカイジ浜もあります。 コンドイ浜では2時間ほどアマチュア無線をやっていたので、あまり島内散策はできませんでしたが、のんびりと「離島時間」を過ごすことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

4時間ほど竹富島に滞在して、再び石垣島に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

石垣港です。 ちなみに竹富町役場は、ここ石垣島(石垣市)の離島ターミナル近くにあります。


HIRO
0




AutoPage最新お知らせ