2011/10/28  23:20

骨折り損のくたびれ儲け  稲城及び周辺

台湾シリーズが終わったので、すこし時間を前にもどして、台湾へ行く前に撮った写真をアップします。

9月21日の水曜日は、日本列島は超大型台風15号に襲われていました。かみさんと息子が台湾へ帰省していたので、私にとってこの日は貴重な独り身の休日でした。前もって撮影計画を立てて、この日を楽しみにしていましたが、台風がやって来たので、遠出して撮影どころではなくなってしまいました。

まだ東京が暴風域に入る少し前、せっかくなので台風の写真でも撮ってみようと思い、多摩川沿いの北緑地公園へ出かけてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax MZ-S, Tokina AT-X280 AF PRO
Kodak ED-3, Epson F-3200

この台風は速度が非常に早く、天気予報でも突然雨風が強くなるので注意する様に、と言っていました。私が多摩川に着いた頃から、目に見えて風が強くなって来て、多摩川も激流となって流れて行きます。そんな様子を写真に撮りたくてわざわざ出かけて行ったのに、現像上がりの、迫力のかけらも無い写真に、がっかりなんて言葉では言い表せないくらい落ち込みます_| ̄|○

次の写真は、河川敷の雑草達が強風に激しく揺らされていたのを狙いましたが、ろくに被写体ぶれすら確認できず、ちょっと天気の悪い日に撮った写真にくらいにしか見えません(泣)
クリックすると元のサイズで表示します
Pentax MZ-S, Tokina AT-X280 AF PRO
Kodak ED-3, Epson F-3200

次の写真は、川沿いのサイクリングロードに一列に並んだ木の枝が、風に強く揺らされていました。しかしこれもなんの変哲もない雨の日の写真にしか見えず、意気消沈です_| ̄|○

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax MZ-S, Tokina AT-X280 AF PRO
Kodak ED-3, Epson F-3200

シャッタースピードは1/20〜1/60くらいの間で試してみましたが、もっと遅くしないとダメなんですかね。以前も風が強い日等に、揺れる木の枝等を撮った事がありますが、まともに撮れた事がありません。この日は僅か数十分の間の撮影で、全身がびしょ濡れになりました。立っているのもやっと、と言う程ではありませんでしたが、三脚を担いで歩くのは結構難儀しました。そんな中機材を気遣いながら必死で撮った写真がこの有様で、残念としか言いようがないです。

にほんブログ村 写真ブログへ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ