2011/9/25  21:05

目指せ!雑草フォトグラファー  稲城及び周辺

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 150mm F2.8
Kodak E100G, Epson F-3200

いつ頃からか自分でも覚えていませんが、猫じゃらしが好きでしょっちゅう撮ってます。

先日、現像したまま放ったらかしてあったポジを見ていたら、猫じゃらしの写真ばかりで我ながら失笑しました。平尾時代に撮ったものだったので、少なくとも3年くらい前の写真です。

猫じゃらしは逆光状態で見るとキラキラと輝いていてとても美しく、それを写真にしたいと思っています。しかし、群生している時は周りも緑の雑草ばかりの事が多いので色彩の変化は付け難いし、逆光で撮るから青空をバックと言う訳にも行かず、たかが猫じゃらしと言いながらすごく難しいんです。そんなこんなでいつの間にか、猫じゃらしは私のライフワークになってしまいました。

今日のアップするのは、シリーズで続けている多摩川散歩の時の写真ですが、初めて自分のイメージに近く撮れました。これを励みにこれからも猫じゃらしをどんどん撮って行きます(笑)

にほんブログ村 写真ブログへ
0



2011/9/26  15:48

投稿者:Inagy Taka

Kgr2007 さん

こんにちは。
朝露の水滴と草花。想像するだけで撮りたくなりますね。難点は早朝じゃないと決して巡り会えないと言う事くらいでしょうか(笑)

近いうちに気合をいれて実行に移してみたいです。

2011/9/26  0:10

投稿者:kgr2007

こんばんは。
猫じゃらしを始めとして稲刈りをしていない田んぼがまだあれば
、天気の良い早朝の逆光が狙い目です。
肉厚の薄い葉っぱだと朝露の水滴が透けて見え、それがとてもき
れいです。
マクロレンズでもいいですが、少し引いた距離を標準レンズで葉
っぱを多めに捉えるのも美しさを堪能出来ますよ。

http://kgr2007.exblog.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ