2011/4/4  23:20

平尾の枝垂れ桜  平尾

桜の咲くこの時期だけは、写欲がうずうずして抑える事が出来ません(笑)今日は仕事へ行く前少し早めに家を出て、平尾時代に毎年撮っていた枝垂れ桜を撮りに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

<共通データ Pentax K10D, DA14mm F2.8 ED (IF)>

APS-C サイズのデジカメの場合は、絞り込みすぎると回折現象が起きるので、F8~F11 以上は絞り込まない方が良いと言われています。私は自分では特に検証もせずにそれを鵜呑みにしていて、基本は F8 まで、場合によって F11 まで絞る様にしていました。

DA14mm の場合は元々の被写界深度が相当深いはずなので、絞り込む必要は全くないだろうと思っていたのですが、F5.6~F8 くらいだと桜の花びら等細かい被写体の解像感がどうもイマイチに感じられたので、F11 まで絞ってみたらかなり良い感じになる事を前回知りました。今日は試しに、各カット F11 と F16 両方を撮って比べた所、大むね F16 で撮った物の方が解像感が良かったので、私としては少なからず驚かされました。絞り込むと被写界深度が深くなるだけでなく、解像感も上がると言う事なのか?また F16 でも回折現象が私には確認出来ないのですが、私の見る目がおかしいのか‥‥!? 謎は深まる一方です。

* にほんブログ村 写真ブログへ
0
タグ: 枝垂れ桜 平尾 K10D



2011/4/8  1:21

投稿者:Inagy Taka

line さん

確かに満月と夜桜は素晴らしい組み合わせですね。もっともチャ
ンスに巡り会うのも難しそうですけど。

17-70 は開放がダメですか。良さそうな印象をもっていたので
すが、中々難しいですね。ただ、そういうレンズの癖は、個体差
の部分もあるのか気になっています。ペンタックスへ持って行く
と調整とかしてくれるんですかね?またその場合調整してもらう
と良くなる物なのでしょうか?いちど相談がてらペンタックスフ
ォーラムに行ってみようかと思っています。

2011/4/7  20:21

投稿者:line

やっぱり桜は青空が良いですよね。後は月明かりの夜桜なんか最高なんですが、今満月じゃないんですよね。
私が良く使ってるDA17〜70mmのズームも、絞り値によってはかなり眠い描写になるところがあります。まず開放はダメですね。ISO感度上げてもF6.3辺りで撮るようにしてます。その他に焦点距離50mm辺りで描写が悪くなることも分りました。レンズの癖のような気もしますが、使い込んで感覚的に覚えていくしか無さそうですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ