2010/9/9  23:25

南庄老街  台湾

台湾の写真を続けます。

温泉から台北へ戻る途中、南庄老街というところへ立ち寄りました。台湾では老街と呼ばれている観光地がたくさんありますが、場所ごとに個性的な雰囲気を持っていて、私は台湾では、老街巡りが最大の楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, Tamron SP AF 17-50mm F2.8

駐車場に車を入れて、いきなり出会う光景がこれなので、最初からテンション上がります。中に入っていないので詳細は不明ですが、かみさん曰く、古い映画を見ながら食事を楽しむレストランだそうです。昭和の匂いがプンプンします(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, Tamron SP AF 17-50mm F2.8

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, Tamron SP AF 17-50mm F2.8

* にほんブログ村 写真ブログへ
0



2010/9/13  0:09

投稿者:Inagy Taka

line さん

コメントありがとうございます。
写真のレストラン、本当に昭和の雰囲気でびっくりしました。た
だ、ここは老街からは少しそれた場所にあって、老街の中心部は
またこれとも違った雰囲気でした。

詳しい事は分からないのですが、鉄道では行きづらい場所ではな
いかと思います。このあたりでは、線路や駅等鉄道関連の施設は
見かけませんでしたし、観光バスで来ている旅行客がたくさんい
ました。

青梅の事知りませんでした。涼しくなったら奥多摩方面へも出か
けてみたいと思っているので、立ち寄ってみます。

2010/9/11  13:49

投稿者:line

良い雰囲気ですね。昭和を生きて来た者には憧れてしまいます。
台湾のどの辺りにあるんですか。鉄道で行ける範囲なんですかね。
青梅駅周辺も昭和レトロを観光の目玉にしてるので、同じような雰囲気を味わえますよ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ