2009/9/10  23:35

初の多摩川右岸  サイクリング

今日は午前中時間があったので、用事を済ませに都立大学を回ってから仕事に行きました。電車だと南多摩から南武線で武蔵小杉まで行って、そこから東横線で都立大学へ。用事を住ませた後は渋谷へ出て、井の頭線に乗り換えて明大前と、かなり大回りになり面倒く感じるので、思い切って自転車で行く事にしました。

普段通っているのは多摩川サイクリングロードの左岸ですが、こちらは狛江以降、一部舗装されていない部分があるようだったので、今日は初めて右岸を通ってみる事にしました。右岸の方は全体的に見ると、あまり整備されておらず、サイクリング族、ジョギング族、更にはお散歩組等で常に賑わっている左岸とは大分違う雰囲気です。路面のコンディションがあまり良くないので、少し走り難い感があるのは否めませんが、たまに気分を変えて、こちら側を走ってみるのもとても良さそうです。

走り始めてから、川辺で咲いている黄色い花に目が行って、どうしても無視できなくなって来たので、一度自転車から降りて撮影する事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax *istDL2, DA40mm Limited F2.8

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax *istDL2, DA40mm Limited F2.8

稲城から都立大学まではほぼ20kmでおよそ1時間。都立大学から明大前は30分も掛からないくらいだったので、電車で行くよりもはるかに効率よく回る事ができました。稲城の様な市部が絡んでも自転車は結構使えるので、23区内や山手線内での移動においては、自転車を有効活用すると、とても効率が良くなるだろうと思います。

* にほんブログ村 写真ブログへ
2
タグ: *istDL2 40mm



2009/9/11  17:27

投稿者:Inagy Taka

line さん

ありがとうございます。
本当は一枚目の構図で電車が来てくれたら良かったんですが‥‥
この場所に10分程はいたと思いますが、電車は2枚目の1本だけでし
た。

以前教わった 6000系、機会があれば撮りたいと思っていますが
、そう簡単には来てくれませんね。

2009/9/11  14:09

投稿者:line

京王相模原線の鉄橋ですね。この鉄橋もトラス型(鉄骨で囲われてる)なので、鉄にとっては不向きな場所なんですよね。
花を入れて撮られて、鉄写真としても中々だと思いますよ。車両も京王でなく東京都と言うのも渋いです。
鉄道も環八、環七に沿って走ってくれると便利だなーと思いますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ