2009/5/31  21:30

向陽台の金鶏菊 その4  向陽台

645NII で撮った向陽台の金鶏菊シリーズを続けます。

私の住んでいるマンションから少し歩くと、都営向陽台団地があります。いつもはスクーターや車で前を通り過ぎていますが、金鶏菊の黄色がとても印象的なので、一度立ち止まってゆっくり撮ってみたいと思っていました。

いつも後ろ姿ばかり撮っていたので、たまには真正面から撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 75mm F2.8
Fujichrome RVP100, Epson F-3200

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 75mm F2.8
Fujichrome RVP100, Epson F-3200

今手元にある唯一の 645 レンズは、FA645 75mm F2.8 です。このレンズは、ちょっとだけ広角よりの標準レンズで、画角は 35mm 判換算で、 45mm ですが、被写界深度は 75mm レンズのまま変わりません。つまり、35mm判の感覚では、標準レンズの画角で、望遠レンズと同等のボケ味を得る事ができます。とても新鮮である反面、プレビューできちんと確認しないと、被写界深度が浅すぎて、ピンぼけになってしまう、と言う失敗もかなりあります。その辺りも含めて、現在中判練習中です。

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ *
1
タグ: 645NII FA75mm



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ