2009/3/28  22:16

千鳥が淵の夜桜  お出かけ

今日は、まだ少し早いかなと思いつつも、千鳥が淵へ夜桜を見に行ってきました。毎年この時期、私たちには恒例となりつつある千鳥が淵の夜桜は、今年で3年連続になります。開花状況は木によっても異なりますが、だいた2分から、良くて5分咲きと言ったところででしょうか。ただ、お陰で人でがそれほど多くなく、三脚をたててゆっくり撮影する事ができました。ちなみに去年は満開の時に行き、ライトアップされた桜並木はものすごい行列だったのであきらめて、対岸の北の丸公園から撮影しました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, DA50-200mm F4-5.6, 三脚

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, DA50-200mm F4-5.6, 三脚

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, DA50-200mm F4-5.6, 三脚

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, DA50-200mm F4-5.6, 三脚

長時間露光の撮影は、写真撮影と言う作業の醍醐味と言うか、思わず夢中になってしまいます。デジタルの場合は、ノイズ除去に露光時間と同じ時間待たされる、と言う欠点もありますが、モニターで確認する画像が、思い描いていた通りの露出で撮れていると、本当に嬉しくなります。

千鳥が淵の桜は、この調子だと満開は来週半ばあたりではないかと思います。上手く行くと、来週末もまだ見頃かも知れないので、時間があればまた行ってみようと思っています。

ブログランキングに参加しています。応援のクリックを是非ともお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ *
2
タグ: K10D DA50-200mm



2009/3/29  21:25

投稿者:Inagy Taka

line さん

ありがとうございます。
line さんのお褒めに預かるとは本当に光栄です ^^v

私は毎年チャレンジして、昨日で3度目ですが、開花状況以外では昨日
が一番条件が良かったように思います。なんと言っても風が殆ど無かっ
たので、被写体ぶれが起きずにシャープに撮れたのが大きいです。

確かに今年は咲き始めが早かったのに、なかなか満開にならないですね
。桜の時期に合わせてある程度撮影スケジュールを考えていたのに、大
幅に予定が狂いそうです。

2009/3/29  21:17

投稿者:Inagy Taka

ボーノさん

千鳥が淵、私たちは毎年行っていますが、実は靖国神社の屋台が楽しみ
だったりします。普段の様子は知りませんが、この時期は毎年多くの屋
台が参道の脇を埋め尽くしていて、賑やかで楽しいですよ。

この日は、ほぼ無風だったので、桜の花は殆ど止まったままだったんで
が、お堀の水は緩やかに流れていたので、ボートだけブレてくれて、面
白い結果になりました。この1枚は、私的には年に数回あるかどうかの
会心の一枚です(笑)

2009/3/29  19:31

投稿者:line

美しいですね。今だ夜桜は撮ったこと無いのですが、今年はチャレンジして見るつもりです。
バルブだと水鏡がしっかり再現されるのですね。
私も昨日、山梨の勝沼に列車と桜の写真を撮りに行ったのですが、1週間早かったです。
今年の開花は早かったわりには、中々満開にならない感じですね。

2009/3/29  11:57

投稿者:ボーノ

連投失礼します。
千鳥ケ淵は毎年人出を気にして敢えて行かなかったのですが、こんなに派手
にライトアップしてるんですねぇ。緑の芝がまだ多く見えるのもまた良し、
ですよ。それにしても1枚目の写真は面白いなぁ。なにか一旦出来上がった
ものをぐにゅっとかき回した様な感じです(^_^)

http://bono-ism.com/photos/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ