2008/7/23  0:01

青渭通りの田んぼ  稲城及び周辺

前回からの続きで、21日の月曜日に稲城市内をスクーターで回りながら撮った写真をアップします。

学園通りを、そのまままっすぐ行くと、都立若葉総合高校の向かいに、稲城ふれあいの森という、キャンプ場があります。稲城に越して来た当初から、行ってみたいとずっと思っていたのですが、日祭日しか一般公開されていないので、今まで機会がありませんでした。21日は祭日だったので、行ってみましたが、夏の時期は、事前申し込み制で、団体への貸し切りだけになる様で、またもや中へは入れませんでした。10人以上の人を集めた上で、申し込んでキャンプをするか、9月まで待つしか中へ入る事は出来ないみたいです _| ̄|○

気を取り直して、昼ご飯を食べるために川崎街道のらーめん三歩へ行きましたが、こちらも休日でお休み。更に気を取り直して、青渭通りを稲城駅方面へ進む途中、表題の田んぼの前を久しぶりに通りました。

青渭通りと言うのは、JRの稲城長沼駅と、京王線の稲城駅を結んでいる生活道路で、商店もいくつかある様な、割と人通りのある通りです。そしてその途中に、通りに面して、田んぼが一つだけ残っています。去年の稲刈りの後、来年もまたここで稲が見られるだろうか?等と少し不安に思っていましたが、今年も稲が元気に育っているのを見て、思わず嬉しくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, Tamron SP AF 17-50mm F2.8

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, Tamron SP AF 17-50mm F2.8

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, Tamron SP AF 17-50mm F2.8

応援のクリックを是非ともお願いします。
写真ブログ
0



2008/7/23  13:07

投稿者:Inagy Taka

lee-hom さん

ようこそおいで下さいました!
コメント頂いてハッとしましたが、確かに

>街中にある田んぼという雰囲気

を表現したければ、それを第一に考えて撮れば良いんですよね。
私は lee-hom さんのように一枚の写真に全てを語らせる境地にはまだま
だ及びません。

2008/7/23  0:54

投稿者:lee-hom

こんばんは。
1枚目の写真が街中にある田んぼという雰囲気が出ていて、いいですね。

子供の頃はよく田んぼで遊んだものですがそんな田んぼも、もうなくなって家が建ってしまっているようです。

市街ではだんだん田んぼが減っていく中、こうやって残っていると思わず応援したくなりますね。

http://shigetw.blog91.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ