2007/7/22  23:21

夫婦で自転車、そして‥‥  機材

私は昨年秋にタバコを止めて以来、体重増加を抑える為に自転車に乗っています。今まではペースにムラがあり、乗ったり乗らなかったりを繰り返していました。最近体重が自分の中の危険水域を超えてしまったのをきっかけに、気合いを入れ直しました。

徐々にアクセサリーも揃えていて、最近サイクルコンピューターを買いました。おかげで漸く正確な走行データを知る事ができました。私の住む平尾団地から仕事場までの距離はちょうど25kmで、所要時間は1時間10分位です。今はとりあえず、週100km走る事を目標にしています。仕事場まで2往復すれば達成できますし、体重も週に1kgくらい落ちてくれて、効果も実感できるので、励みになり、長く続けられそうです。

随分前からうちのかみさんにも、自転車を始める様にあれこれ誘っていましたが、中々興味が湧かない様でした。ところが、どういう心境の変化か、先頃急に自転車に乗ってみたいと言い始めました。思い立ったが吉日で早速注文していた自転車が先週の金曜日にめでたく納車となりました。うちのかみさんは台湾出身なので、台湾が世界に誇るブランド、Giantの Rock5000 という、マウンテンバイクを選びました。ちなみに、私の自転車も Giant ですが、MTBよりも舗装路での高速走行に適している Escape R3 というクロスバイクです。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax *istDL2 FA20-35mmF4AL

町田のサイクルベースあさひで購入しました。タイミングの悪い事にこの日は車が半年点検で入院中。しょうがないので、わたしは店まで自転車で、かみさんは電車で行き、帰りは一緒にサイクリングして帰って来ました。距離は10kmちょっとです。今まで自転車に殆ど乗った事が無かったかみさんにとっては、地獄の様な自転車デビューとなってしまったようで、返品する!とかなりご立腹の様子でした。

そして‥‥
Pentax のDSLR、K10Dがカメラグランプリ2007を受賞した事を記念した特別モデルK10Dグランプリパッケージを本日購入してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax *istDL2 FA20-35mmF4AL

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax *istDL2 FA28-70mmF4AL

まだバッテリーが充電中のため、試し撮りは明日以降になりそうです。

私も写真を趣味にしている以上は当然機材に対して物欲があります。ただ、写真の場合は撮ってなんぼだと思っていますし、経済的な余裕が無いうちに、機材にお金ばかりつぎ込むのも本望ではないので、極力機材にはお金を掛けずに撮影を純粋に楽しんで行きたいと強く思っています。

そもそも *istDL2 を2006年の春に買った時に、秋には新型の上位機種が発売されるであろう、という情報がかなり出回っていて、その事も考慮した上でDL2を買いました。よってK10Dを買うのには本当に凄い罪悪感があります。

ただ、1年程写真を撮ってみて、測光方式の切り替え、測距点選択、等の幾つかの使い勝手においてDL2では本当に不便だと思う事が出て来たのも事実です。別に1000万画素が欲しかった訳でもSRが欲しかった訳でもなく、本当に一番欲しかったのは、エントリークラスモデルには無い使い勝手でした。そういった意味では *istD の中古や新古も捜していた所、この限定仕様にやられてしまいました。

最初メーカーからアナウンスがあった時、事前に予約しておかないと入手は困難だろうと思われていました。だから予約しなかった時点であきらめたつもりだったのに、発売日から10日経った現在、都内の量販店には在庫がかなりあります。あきらめたつもりだったのに、今なら手に入る‥現実に目の前に在庫がある!‥という状況に負けました。

ここで宣言します。これから最低でも3年のあいだはカメラは買いません。3年以後も、フォトコンテストに入賞する等、結果を出せる様にならなければ、たんなる物欲による機材購入はしません。レンズも最低2年は買いません。画素数は今まで600万画素で不便を感じた事がないので、1000万画素は必要充分です。使い勝手や機能に関してはMZ-Sでも充分に満足しているので、K10Dなら全く不満はありません。シャッタースピードも普段は 1/1000秒すら使う事があまり無いので、1/4000 秒なら充分です。たとえK1Dが出ても買い替える口実探しはしません。

衝動的に高価な買い物をしてしまった罪悪感と、欲しかった物を手に入れた興奮とが複雑に入り交じったとてもハイな状態の私です。支離滅裂な長文失礼しました。

明日は長い事入院中のマクロレンズも退院予定です。なにはともあれ明日が待ち遠しいです。早速試し撮りしまくります。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ