今日のひろか

何気ない事をダラダラと書いていこうかと思っています。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:しるふぉー
とし蔵さん、こんばんは。
ありがとうございます。お気に為さらずに願います(^^;。
えなちゃんの為にもGWは英気を養ってくださいネ。自分はひろかの為に真面目に仕事をしています(爆)。(+_+)←現状らしい!?
投稿者:とし蔵
こんばんわヽ(´ー`)ノ<ニューボデーおめでとお!
・・・えーとまぁ、大変遅くなりましたがソコはご容赦(汗
 
ユニボディは腕の回転軸を固定できるのが最大のメリットかなって。
ここらへんはPJGでは無理で・・・えなボディ1ヶ月位見てないな(´Д`;)ヾ<布団の下で待機中
投稿者:しるふぉー
訂正(^^;
×180度
○360度
投稿者:しるふぉー
弐式さん、こんばんは。

>限界
保持できるALですが、やはり「ある所」まで行くと「シリコンの反発」に負けてしまいます。それを越えると限界突破なのですけど我慢しています(^^;。

>首
お尻を触られて振り返る感じでしょうか?(爆)。
首自体の保持できる反りは15度ほどです。それプラス、ヘッドの欠き取り分ですね。捻りはヘッドジョイントですので180度クルクル回ります(怖)。
こんど試してみます〜。(^^)
投稿者:弐式
>しるふぉ〜さん
白い肌がだんだん艶めかしく見えてきました。
やっぱり「マグロ」の東洋製ドールとは隔世の感が・・・。(自爆)

「外野」としては「どこまでが限界なのか?」は興味津々ですが、しるふぉ〜さんとひろかチャンの泣きべそを見るのはカンベンなので程々に。

個人的には手足のポーズはもちろんなのですが、首の可動性に興味があります。
特に「首を背中側に反らせて捻る」がどこまで可能なのか・・・・・。(笑)

http://dollplay2.h.fc2.com/

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

記事カテゴリ

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ