2020/2/3  19:37

4・6年練習試合  

4・6年練習試合

さくらGを贅沢にも全面使うことが出来、4年、6年のTM!

6年コートは前回のTMの反省を活かし、一本目の勝負にこだわる。一本目はコーナーからチンスが見事にドンピシャヘッドで合わせ先制!しっかりと勝ち切ることが出来、久々の合格点!
その後は5年チームとも交互に行い、5年チームも高い強度の中で戦え、勝ち切ることも出来てましたね!
リクのプレーに迫力、キレが出てきましたね!攻撃の起点、相手の脅威になってました!!

お隣の4年コートでは、4年チームも一本目を勝ちに行くというテーマに行いましたが、6年とは対象的に逆に一本目から力を出せず、、というよりは気持ちが出せず、負け。
まあ冷静に見て、相手の方が明らかに力があることは確かでしたが、問題は結果よりプロセス。本当に勝とうと臨んだか?そこが足りない。その後のゲームから声も良く出て(一人はパリピのように叫んでましたね笑)気持ち伝わるゲームができましたが、一本目に出来なかったことが残念。4年生は頼りになってきましたが、もっと相手の脅威、チームを背負ってプレーして欲しい!3年はとにかく周りが見えてない、パス成功率が低すぎるところを改善していかないと!このパス精度の低さがゴール決定率の低さとも因果関係がありそうです。助っ人カノンのヒザゴールが唯一のハイライトでした笑。

何にせよ、どちらの学年もとても良いTMだったことは間違いない。短い時間に子供達のグッと成長を感じたTMでした!

引き続き気合い入れてやっていきます!!!

保護者の皆様ありがとうございました!また、よろしくお願いします。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ